最新の更新

【展示品処分】AccuphaseのAB級ステレオパワーアンプ『P-7300』の展示品処分を行います。展示期間約6カ月のお買い得品です。

AccuphaseのAB級ステレオパワーアンプの、 現行モデルで、最上位モデルでもある『P-7300』の展示品処分を行います。 ※Accuphase P-7300 AB級ステレオパワーアンプ 今年(2018年)の1月中旬に展示を始めたばかりですが、 予定より早...

2018年7月12日木曜日

【展示機導入】Accuphaseの純A級ステレオパワーアンプの新製品、『A-75』の展示を開始しました。

Accuphaseの純A級ステレオパワーアンプの最上位モデル『A-75』の出荷が開始されました。
お店にもデモ用展示機が到着。展示を開始させて頂きました。


※Accuphase A-75 純A級ステレオパワーアンプ NEW

『A-75』はAccuphaseのトップモデルである、
モノラル・パワーアンプ『A-250』のエッセンスを継承するだけでなく、
新しい設計思想を盛り込んだ、今後の道筋をも示す重要なモデルとなりました。

そのサウンドは、SACDプレーヤーの『DP-750』と同様に、
実在感と密度感のある音像と、ディテール描写を高次元にバランスさせています。
今までに無い躍動感と、静寂感を合わせ持つサウンドは、
新世代のAccuphaseサウンドを具現化していると言えるでしょう。


オーディオスクェア藤沢店では、SACDプレーヤーの『DP-750』、
プリアンプの『C-2850』との組み合わせでお聴き頂けます。



Accuphase A-75 純A級ステレオパワーアンプ NEW
定価1,200,000円(税別)

定格出力
 ・ステレオ時 : 60w/ch(8Ω)、120w/ch(4Ω)、240w/ch(2Ω)、480w/ch(1Ω)※
 ・モノラル時(BTL接続) : 240w(8Ω)、480w(4Ω)、960w(2Ω)※
    ※の負荷は音楽信号に限る
ダンピングファクター : 1,000
周波数特性
 ・定格連続出力時 : 20Hz~20,000Hz(+0、-0.2dB)
 ・1w出力時 : 0.5Hz~160,000Hz(+0、-3.0dB)
入力 : RCA、XLR端子*各1系統(フロントにて切替可能)
ゲイン : 28.0dB(GAINスイッチ:MAX時)
ゲイン切替 : -12dB、-6dB、-3dB、MAX(28dB)
サイズ : W465mm*H238mm*D515mm
重量 : 43.9kg
付属品 : 電源ケーブル(APL-1)


『A-75』のご紹介と、先行試聴のブログはこちら↓
https://nojima-audiosquare.blogspot.com/2018/06/7accuphaseaa-75.html


『DP-750』展示開始のブログはこちら↓
https://nojima-audiosquare.blogspot.com/2018/06/accuphasesacddp-750.html


『C-2850』のご紹介と、先行試聴のブログはこちら↓
https://nojima-audiosquare.blogspot.com/2016/05/6accuphasec-2850.html




▽△

0 件のコメント:

コメントを投稿

Accuphase・オーディオスクェア全店取扱いしています

Accuphase・オーディオスクェア全店取扱いしています
ノジマ・オーディオスクェアは、Accuphase製品、神奈川県No.1の正規取扱い法人です。メンテナンスも含めご相談お待ちしています。