最新の更新

【展示品処分】Dynaudioのブックシェルフ型スピーカー『Excite X14』の展示品処分を行います。

デンマークの高級スピーカーブランド・Dynaudioの、 ブックシェルフ型スピーカー『Excite X14』の展示品処分を行います。 ※Dyanudio Excite X14 ブックシェルフ型スピーカー Dynaudioの魅力は、まずはウーハー。 エントリーク...

2018年7月10日火曜日

『OTOTEN 2018』で参考出品されていたDENONの新しいラインナップ、『800NE Series』が正式に発表されました。『PMA-800NE』と『DCD-800NE』は8月、『DNP-800NE』は9月発売開始予定です。

『OTOTEN 2018』で参考出品されていた、
DENONの『1600NE Series』と『PMA-390RE』、『DCD-755RE』の間を埋める、
新しい『800NE Series』が正式発表されました。

『2500NE Series』、『1600NE Series』に続く、『New Era(新世代)』第3弾となります。


『OTOTEN 2018』での参考出品の様子はこちら↓
 https://nojima-audiosquare.blogspot.com/2018/06/ototen-2018denonmarantz.html


プリメインアンプ『PMA-800NE』と、CDプレーヤー『DCD-800NE』は8月中旬から、
ネットワークプレーヤー『DNP-800NE』は9月中旬からの発売予定となっています。


発表に先駆け、ディーアンドエムホールディングスにて先行で聴かせて頂きました。


『PMA-800NE』は、D/Aコンバーターを搭載したプリメインアンプ。


※DENON PMA-800NE D/Aコンバーター搭載プリメインアンプ NEW

基本的な内部構成は『PMA-390RE』に準じますが、
電源トランスやブロックコンデンサーの容量がアップされています。
アナログオーディオ回路には、『PMA-2500NE』や『PMA-1600NE』等にも採用される、
『SX1 Sereis』の流れを汲むカスタムパーツが投入されています。


※DENON PMA-800NE 内部

D/Aコンバーターはシールドケースに収められて、搭載されています。


※PMA-800NEに搭載されるD/Aコンバーター部

デジタル入力は192kHz/24bitに対応。
同軸1系統、光3系統の合計4系統が装備されています。
デジタル入力を使用しない際には、デジタル入力回路への給電を断ち、
回路を完全停止させる『アナログモード』も搭載されています。


※PMA-800NE 背面

MM/MCに対応するフォノイコライザーも搭載。
切替はフロントパネルのスイッチで可能になっています。

『PMA-390RE』との比較では、
より上位モデルに近い表現を持っている事が確確認できます。
音の立ち上がりと、音像の立体感が明確で、ディテールもよりクリアーになりました。
『New Era Series』のサウンドを、より身近に感じられるモデルです。


CDプレーヤー『DCD-800NE』には、アップサンプリングとビット拡張を行う、
DENON独自の『Advanced AL32 Processing Plus』を搭載しています。


※DENON DCD-800NE CDプレーヤー NEW


『Advanced AL32 Processing Plus』はCDの44.1kHz/16bitの信号を、
705.6kHz/32bitへと変換をする、DENON虎の子の技術です。


※DENON DCD-800NE 内部

基本的な構成は『DCD-755RE』と同じですが、
この『Advanced AL32 Processing Plus』だけでも、
『DCD-755RE』に搭載される『AL32 Plocessing』と比べると、
はるかに高度な回路構成が必要になるとの事です。

アップコンバートされた信号を、より確実に処理する為に、
DACチップには上位モデルと同じバーブラウン社製の『PCM1795』を搭載しました。


※DCD-800NEのD/Aコンバーターとアナログ出力部

アナログ出力段も含め、コンパクトにまとめられています。


※DCD-800NE 背面

デジタル入力は装備されていませんが、
フロントのUSB-A入力を使用すればUSBメモリに記録された、
DSDファイル(最大5.6MHz)と、最大192kHz/24bitまでのファイル再生に対応します。

こちらも『DCD-755RE』と比べ、より明確で力強い表現を持っていました。
ディテール描写力もアップしており、
『PMA-800NE』との組み合わせでは、十分な空間描写性も発揮しています。


これら2モデルは、DENONの音質検討用の試聴室で、
Bowers&Wilkins『802D3』と組合わせて聴かせて頂きましたが、
想像以上にしっかりとしたサウンドで、正直びっくりしました。


ネットワークプレーヤー『DNP-800NE』は、
『HEOS』テクノロジーをDENONのHi-Fi用単体製品で初めて搭載しました。


※DENON DNP-800NE ネットワークプレーヤー NEW

こちらにも『Advanced AL32 Processing Plus』による、
アップサンプリングとビット拡張が行われています。
DACチップには『DCD-800NE』同様に、『PCM1795』が採用されています。


※DENON DNP-800NE 内部

右側のメイン基板上に配置されている、
銀色の放熱&シールド板の部分が『HEOS』のメイン基板です。


※HEOSの基板

DSD系は最大5.6MHz、PCM系は最大192kHz/24bitのファイルに対応しています。
『DNP-800NE』、CDプレーヤー『DCD-800NE』ともにコンデンサー等、
音質に大きくかかわるパーツには、DENONのカスタムパーツを採用しています。


※DNP-800NE 背面

アナログ出力は2系統。片方は可変出力となっています。
万が一の操作ミスで大きすぎる音が出ない様に、上限を設定する事も可能です。

こちらは聴くことは出来ませんでしたが、
『DCD-800NE』のサウンドからも、かなり期待したい製品です。
I-O DATAから低価格のオーディオ用NAS『Soundgenic』が登場し、
今までに比べDSDファイルのネットワーク再生の敷居が低くなりました。
使い勝手の良い『HEOS』テクノロジーも搭載されていますので、
ネットワークプレーヤーの人気モデルになる事でしょう。


I-O DATA『Soundgenic(HDL-RA2HF)』のご紹介↓
https://nojima-audiosquare.blogspot.com/2018/03/i-o-datahdl-ra2hf.html


DENON
PMA-800NE D/Aコンバーター搭載プリメインアンプ NEW
定価70,000円(税別) 8月中旬発売開始

定格出力 : 50w+50w(8Ω)
アナログ入力
・RCA端子*4系統 / うち1系統RECORDER用
・フォノ入力(RCA端子)*1系統 / MM、MC対応フロントスイッチで切替
アナログ出力
・RECORDER用(RCA端子)*1系統
デジタル入力 : 光*3系統、同軸*1系統 / 192kHz/24bit入力対応
トーンコントロール
・BASS(低域) : 100Hz ±8dB
・TREBLE(高域) : 10kHz ±8dB
サイズ :W434mm*H122mm*D307mm
重量 : 7.5kg


DCD-800NE CDプレーヤー NEW
定価60,000円(税別) 8月中旬発売開始

対応ディスク : CD、CD-R・RWに記録されたMP3、WMAファイル
アナログ出力 : RCA端子*1系統
デジタル出力 : 光、同軸*各1系統
デジタル音声入力
・USB-A*1系統 / DSD系・最大5.6MHz、PCM系・最大192kHz/24bit
サイズ : W434mm*H107mm*D275mm
重量 : 4.5kg


DNP-800NE HEOS搭載ネットワークプレーヤー NEW
定価60,000円(税別) 9月中旬発売開始

ネットワークプレーヤー機能
・無線LAN : MIMO対応2.4/5GHzデュアルバンド対応Wi-Fi
・対応フォーマット
 ・PCM系 : FLAC、WAV、ALAC等・最大192kHz/24bit
 ・DSD系 : DSF、DFF・最大5.6MHz
 ・USB-A端子 : 対応フォーマット等はネットワークプレーヤー機能に準ずる
対応ストリーミングサービス
・AWA、Spotify、SoundCloud、Amazon Music
インターネットラジオ : TuneIn
その他 : HEOS、Bluetooth、AirPlay対応
アナログ出力
・固定出力 : RCA端子*1系統(2.2V RMS)
・可変出力 : RCA端子*1系統(4.5V RMS/最大出力)
・ヘッドフォン端子 : ステレオ標準ジャック、30mW/32Ω、ゲイン切替可
デジタル出力 : 光*1系統
サイズ
・W434mm*H107mm*D312mm
・W434mm*D170mm*D312mm(Wi-Fi用ロッドアンテナを立てた場合)
重量 : 3.9kg



ご予約受付を開始しました。
オーディオスクェア藤沢店 TEL 0466-34-0603


プリメインアンプ『PMA-800NE』とCDプレーヤー『DCD-800NE』の展示を開始しました。
http://nojima-audiosquare.blogspot.com/2018/08/denoncddcd-800nepma-800ne.html




▽△

0 件のコメント:

コメントを投稿

Accuphase・オーディオスクェア全店取扱いしています

Accuphase・オーディオスクェア全店取扱いしています
ノジマ・オーディオスクェアは、Accuphase製品、神奈川県No.1の正規取扱い法人です。メンテナンスも含めご相談お待ちしています。