最新の更新

本日12月8日(金)より発売開始。ESOTERICの『名盤復刻シリーズ』のSACD・2タイトルが入荷しました。

本日より発売開始の、ESOTERICのSACDソフト、 『名盤復刻シリーズ』の2タイトルが入荷しました。 ※ESOTERIC ESSD-90171(左) ESSG-09172(右) NEW 今回は、カラヤン指揮、ウィーン・フィル演奏の、 『チャイコフスキー:3...

2017年6月8日木曜日

【OUTLET特価情報】DALI・RUBICONシリーズのトップモデル『RUBICON 8』の、箱B級OUTLET特価品が入荷しました。

人気ブランド・DALIを代表する『RUBICONシリーズ』。
ユニットの内製を進め、飛躍的な音質向上を果たした人気シリーズです。

今回、シリーズのトップモデルである、トールボーイ型スピーカー『RUBICON 8』の、
OUTLET特価品をご用意する事が出来ました。


※DALI RUBICON 8 (BK) トールボーイ型スピーカー

『RUBICON 8』は、165mmウーハーを3基搭載した、大型のトールボーイです。

500Hz以下では3基のウーハーが鳴り、
500Hz以上では2基のウーハーが、800Hz以上では1基のウーハーを鳴らすという、
DALI独自の低域コントロールを行う事で、
豊かでありながら、弾むようなキレも併せ持つ低域を実現しています。

搭載されるウーハーは新開発。
上位モデルにも採用された『SMC』という素材を、ポールピースに採用する事で、
ボイスコイル周辺の渦電流を抑える事で、コーン紙の動きをスムーズにし、
歪みを大幅に抑えた、DALI自慢のユニットです。


1.4kHzでクロスされ、ソフトドームツィーターと同時に鳴るリボン型ツィーターは、
高域の特性向上以上に、高域の放射特性を大きく改善してくれます。
2つのユニットが搭載されるプレートは、上位モデルの『EPICONシリーズ』と同じ、
アルミダイキャスト製のものが使用されています。


※RUBICONのツィーターモジュール

搭載されるΦ29mmのシルク製のソフトドームツィーター新開発。
人の耳の敏感な3kHz付近の3次歪を、今までの1/3程度に抑えるとともに、
高域特性も実測で30kHz(-6dB)と、単体でも優秀な性能を誇ります。

ただしドーム型ツィーターは超高域では指向性がビームの様に狭くなります。
それに対し、リボン型ツィーターは水平方向の指向性が広いという特徴があります。
そこで、14kHzより上の帯域でソフトドーム型とリボン型、
両方式のツィーターを鳴らし、幅広いエリアに均一に高域を届けているのです。
※ちなみにリボン型ツィーターの高域特性は34kHzとの事ですので、
高域特性が大きく変わる訳では無い事が分かります。
このツィーターモジュールのおかげで、スピーカーをほぼ平行に設置した状態でも、
中抜けしない定位感のある再生を行えるのも、DALIの魅力です。
この設計は、一般的な家庭でのセッティングに有利な点も見逃せません。


『RUBICONシリーズ』に関しては、こちらのブログを↓
http://nojima-audiosquare.blogspot.jp/2014/11/11dalirubicond.html



DALI RUBICON 8 トールボーイ型スピーカー
定価750,000円(ペア/税別) → ピアノブラック限定OUTLET価格445,000円(ペア/税込)

構成 : 2 1/2+1/2+1/2way・バスレフ型
搭載ユニット
 ・ツィーター : 29mmソフトドーム*1基、17mm*45mmリボン*1基
 ・ウーハー : 165mm*3基
再生周波数 : 38Hz~34,000Hz
クロスオーバー : 500/800/2,500/14,000Hz
能率 : 90.5dB(2.83V/1m)
インピーダンス : 4Ω
バスレフチューニング周波数 : 33.0Hz
サイズ : W220mm*H1,100mm*D444mm
重量 : 27.3kg
付属品 : スパイクセット、ゴム脚他

OUTLET品の為、1ペアのみとなりますので、ご了承ください。

『RUBICON 8』の特価品は完売しました




▽△

0 件のコメント:

コメントを投稿

Accuphase・オーディオスクェア全店取扱いしています

Accuphase・オーディオスクェア全店取扱いしています
ノジマ・オーディオスクェアは、Accuphase製品、神奈川県No.1の正規取扱い法人です。メンテナンスも含めご相談お待ちしています。