最新の更新

アキュフェーズE-800の展示機導入!

アキュフェーズ50周年記念モデル、 超弩級の純A級動作プリメインアンプE-800の 展示機をついに導入しました! アキュフェーズ主催の試聴会も大盛況で、 皆さま熱心に聴いて頂くことができましたが、 今後は試聴室にて、 じっくりとご試聴いただくことができます。 お客...

2013年10月31日木曜日

Phasemation 新型フォノイコライザー『EA-200』展示開始しました。

究極ともいえる、左右モノブロック&独立電源の3筐体構成真空管フォノイコライザー
『EA-1000』を開発したPhasamation(フェーズメーション)より、
より多くのオーディオ&音楽ファン向けに、
新しいフォノイコライザー『EA-200』が発売されました。

上位モデルと同様に、CR型のイコライザー回路を採用。
無帰還増幅回路を使用する事で、MM/MCを同一回路にて増幅。
通常のMC対応フォノイコライザーに搭載されているMC用ヘッドアンプを省略、
一段構成のシンプルな回路となっています。


 
※Phasemation EA-200 MM/MC対応フォノイコライザー

本日より、店頭にてデモ開始。
銅メッキされた鋼板を多用し、外部ノイズに強いシャーシ構造をとっています。
内部も、電源からのノイズを押さえる為、同じく1.6mmの銅メッキ鋼板で、
電源部と信号部をきっちりとセパレートしています。
コンパクトな筐体ですが、大変しっかりと作られています。
ぜひ、店頭で一度持っていただければ、
ずっしりとした重みに、恐らく皆さん驚かれる事でしょう。

店頭のような、レコード再生にとっては劣悪といえるような環境でも、
S/N感の高い鮮度ある再生をしています。
(なにせ、展示数が多いですし、すぐ隣には色々な機器がありますから・・・。)


ミドルクラスのアンプに内蔵されているフォノイコライザーから、
次のステップに進みたい方は、注目の製品でしょう。


Phasemation EA-200 フォノイコライザー 基本スペック
定価94,500円(税込)
形式 : MM/MC対応 無帰還型イコライザーアンプ
入力感度 : MM/2.5mV : MC/0.12mV
入力インピーダンス : MM/47kΩ : MC/470Ω
利得 : MM/38dB : MC/63dB
リアカーブ偏差 : ±0.3dB(20~20kHz)
チャンネルセパレーション : 90dB以上(20~20kHz:MM/MC共)
サイズ : W220mm*H51mm*D228mm(端子部含む)
重量 : 2.6kg

こちらの製品はWebからもご購入いただけます。
http://online.nojima.co.jp/front/commodity/2/EA200/


▽△

0 件のコメント:

コメントを投稿

Accuphase・オーディオスクェア全店取扱いしています

Accuphase・オーディオスクェア全店取扱いしています
ノジマ・オーディオスクェアは、Accuphase製品、神奈川県No.1の正規取扱い法人です。メンテナンスも含めご相談お待ちしています。