最新の更新

8月26日(土)は、YAMAHAのAVアンプを使用して、ホームシアターの魅力を再発見してみたいと思います。大画面&サラウンドシステムで、最新ゲーム『カーズ3』をご体験頂けます。

8月26日(土)は、YAMAHAのAVアンプを使用して、 大画面ホームシアターの魅力を再発見して頂くイベントを開催します。 当日は、お昼からの2部構成。 第1部は、ご家族皆さんで楽しんで頂く、 『映画だけじゃもったいない!!大画面&サラウンドシステムでゲームも...

2014年2月27日木曜日

3月最初の試聴会は、今話題のブランド『SPEC(スペック)』が登場!!

3月最初の土曜日、3月1日の試聴会は、今話題のブランド『SPEC』が登場します。

TV等での紹介も多いので、ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、
『SPEC』は、総合音響機器メーカーとして有名な『Pioneer(パイオニア)』の、
技術者、営業、サービス担当が集結し、2010年に設立された新しい会社です。


現在でも同社のトップモデルである『RSA-F1』。
一般的にスイッチィング・アンプ(デジタル・アンプ)と呼ばれる方式のアンプですが、
他社との最大の差は、アナログ→デジタル変換を行わず、
アナログ信号のまま、スイッチングを行うという点です。

ちなみに、このモデルの開発時に開発されたコンデンサーを使用した、
スピーカーの逆起電力を吸収する『RSP-101』が初の製品となりました。

高効率アンプであるため、発熱量が大変少ないという特徴があります。
その為、写真のようにベース・シャーシに木材を使用する事が出来るように。
ベースの基本はオーストリア産のジャーマン・スプルースの積層パネルを採用。
インシュレーターは、北海道産のイタヤ楓と北米産のヒッコリーを組み合わせたハイブリッドタイプ。
製作は、岐阜高山の『オークヴィレッジ』にて行われています。

回路、内部パーツにシャーシとこだわりのあふれた、高性能アンプの実力を、
ぜひこの試聴会でご確認ください。

当日は、SPECのフルラインナップをご用意させていただきます。
年始の『アナログ祭』でも好評だったフォノイコライザー『REQ-77S』も登場します。


試聴会のご予約はこちらから↓
https://docs.google.com/forms/d/1l1OpNsg3ovuvSMHJ8UWdRl4UMcECdkOsknesEUfhaiY/viewform

試聴会は3月1日(土)、14:00~16:00で開催いたします。

皆様のご参加、お待ちしております。


▽△

0 件のコメント:

コメントを投稿

Accuphase・オーディオスクェア全店取扱いしています

Accuphase・オーディオスクェア全店取扱いしています
ノジマ・オーディオスクェアは、Accuphase製品、神奈川県No.1の正規取扱い法人です。メンテナンスも含めご相談お待ちしています。