最新の更新

【展示機導入】Accuphaseの新製品、一体型SACDプレーヤーの最上位モデル『DP-750』の展示を開始しました。

先月発表された、Accuphaseの一体型SACDプレーヤーの最上位モデルで、 最新モデルともなる『DP-750』の出荷が開始されました。 お店にも展示機が到着しました。 ※Accuphase DP-750 USB-DAC機能搭載SACDプレーヤー NEW ...

2018年2月7日水曜日

【展示機導入】イギリス・Cambridge Audio日本再上陸。まずはエントリーモデルの『Topaz Sereis』のCDプレーヤー『CD5』とプリメインアンプ『AM5』から。

イギリス・Cambridge Audioの日本再上陸が始まりました。

昨年、前取扱代理店による輸入業務が急に終了。
ポータブル関連および、Bluetooth対応のコンパクトな製品のみが、
新しい代理店より日本に導入される事になる、と言う話となりました。
日本メーカーと同じかそれ以下の、手ごろな価格で楽しめる個性的な輸入ブランドが、
マーケットから消えてしまう事へ、多くの皆さんから『残念だ』と言う声が聞かれました。

そんな声にお応えしてか、この度Hi-Fiオーディオ系の製品も、
再度日本へ導入される事となり、その第1弾である最もBasicなモデル、
CDプレーヤーの『Topaz CD5』とプリメインアンプの『Topaz AM5』の輸入が開始されました。


※Cambridge Audio Topaz AM5 プリメインアンプ(上)Topaz CD5 CDプレーヤー (下段) 

Cambridge Audioは、1968年にロンドンで設立。
ケンブリッジ大学に通う音楽&オーディオ好きな学生達が興した会社でした。
そんな事もあってか、リーズナブルな価格設定で、
生活に溶け込みやすいサイズ、デザインのモデルを多く配してきました。
以前より、イギリスのオーディオ誌『What Hi-Fi?』などでは高評価を受けているブランドです。

価格面でも手ごろなものが多く、
エントリーモデルは現地価格で数万円からスタートし、最上位モデルでも20万円程。
今回輸入が開始された『Topaz CD5』、『Topaz AM5』も、
販売価格がともに19,880円(税別)と、イギリスでの販売価格と同等となっています。


エントリーモデルですから、あまり必要ではないと思われる機能はカット。
シンプルな構成とする事で、価格を抑えています。


※Cambridge Audio Topaz CD5 背面

『Topaz CD5』ではデジタル出力を省いています。
D/Aコンバーターには、イギリス・Wolfson社の『WM8725』を採用しています。
写真では電源ケーブルが直出しとなっていますが、
日本導入モデルではメガネタイプへと変更されています。


※Cambridge Audio Topaz AM5 背面

『Topaz AM5』ではリモコン機能や、フォノイコライザー回路を省略。
パワーは25w/ch/8Ωと必要最低限としていますが、低価格機に多いスイッチングアンプでは無く、
オーソドックスなアナログ電源を搭載したAB級アンプを搭載しています。
入力はRCA端子が4系統。前面には3.5mmのミニプラグによる入力が装備されています。
トーンコントロール、左右のバランス調整の機能が搭載されているところは、
いかにも50年と言う歴史のあるイギリスの伝統的ブランドらしいと点と言えます。
 
※イギリスと言えば、トーンコントロール等を省いたAura Design、Musical Fidelity等も有名ですが、
この様な『Simple is BEST』を掲げたブランドが設立されたのは1980年中ごろと、比較的最近となります。
エントリーブランドでも80年位までに設立されたブランドでは、
トーンコントロール等のアクセサリー機能がしっかりと装備している事が多いと言えます。


エントリーモデルと言う事もありますが、それ以上にCambridge Audioらしい、
帯域を欲張らずに、中域を中心に無理なく高域と低域をプラスした、
必要にして十分な帯域を持つ、安定したサウンドが魅力です。
パワーが25w/chと言う点からも分かる様に、
低能率のスピーカーを広いスペースで朗々と鳴らす事よりも、
一般的なサイズのブックシェルフ型スピーカーや、
鳴らしやすい設計のトールボーイ型スピーカー等を、
プライベートスペースや、一般的なリビングで鳴らす事のみを優先する設計です。

例えば、人気の高いDALIの『ZENSOR Seies』や、
Monitor Audioの『Bronze Series』等のスピーカーと組合せ、価格を抑えながらも、
『ミニコンポでは出せない高品位なサウンドを、シンプルなシステムで楽しみたい』、
と言う方におすすめのアンプ、CDプレーヤーです。

こういった価格で、日本とは文化の違う国の製品を楽しめる・・・。
こんな面もオーディオの楽しみの1つと言えるのではないでしょうか。


Cambridge Audio
Topaz CD5 CDプレーヤー
定価19,880円(税別)、21,470円(税込)

対応ディスク : CD、CD-R・CD-RW・CD-ROMに記録されたMP3、WMAファイル
チャンネル数 : ステレオ
アナログ出力 : RCAアナログ出力*1系統
周波数特性 : 20Hz~20kHz
サイズ : W430mm*H80mm*D305mm(端子等含む)
重量 : 4.3kg


Topaz AM5 プリメインアンプ
定価19,980円(税別)、21,470円(税込)

最大出力 : 25w+25w8Ω
アナログ入力 : RCA端子*4系統、3.5mmステレオミニジャック*1系統
録音用出力 : RCA端子*1系統
周波数特性 : 10Hz~30kHz
トーンコントロール
 ・Treble : ±5.5dB(20kHz)
 ・Bass : ±5.5dB(20Hz)
ダンピングファクター : 100
サイズ : W430mm*H80mm*D340mm(端子等含む)
重量 : 5.1kg




▽△

0 件のコメント:

コメントを投稿

Accuphase・オーディオスクェア全店取扱いしています

Accuphase・オーディオスクェア全店取扱いしています
ノジマ・オーディオスクェアは、Accuphase製品、神奈川県No.1の正規取扱い法人です。メンテナンスも含めご相談お待ちしています。