最新の更新

8月26日(土)は、YAMAHAのAVアンプを使用して、ホームシアターの魅力を再発見してみたいと思います。大画面&サラウンドシステムで、最新ゲーム『カーズ3』をご体験頂けます。

8月26日(土)は、YAMAHAのAVアンプを使用して、 大画面ホームシアターの魅力を再発見して頂くイベントを開催します。 当日は、お昼からの2部構成。 第1部は、ご家族皆さんで楽しんで頂く、 『映画だけじゃもったいない!!大画面&サラウンドシステムでゲームも...

2014年6月16日月曜日

【期間限定デモ】 北米を代表するアンプメーカー、カナダのCLASSE(クラッセ)のセパレートアンプが、期間限定で藤沢店に登場。

6月19日(木)から6月29日(日)まで、北米を代表するアンプメーカー、
カナダのCLASSE(クラッセ)のセパレートアンプをお聴きになれます。


今回ご用意するのは、プリアンプの『CP-800』と、


※CLASSE(クラッセ) CP-800 プリアンプ

モノラル・パワーアンプ『CA-M300』


※CLASSE(クラッセ) CA-M300 モノラル・パワーアンプ

の、2機種です。

CLASEEは1980年に設立。
日本には1990年頃から輸入が開始されています。
輸入品でありながら、手の届きやすい製品が導入された事もあり、
良心的なブランドとして根強いファンを獲得してきました。

1990年代後半より、高級機クラスに本格参入。
その後、2001年に英国B&Wの傘下に入ります。
この前後に登場した『OMEGAシリーズ』により、高性能アンプメーカーとして一気に開花します。
現在では、『OMAGAシリーズ』に続き登場した、
『DELTAシリーズ』をメインとして製品展開をしています。
(現在日本に導入されているのは、この『DELTAシリーズ』です。)


CLASSEの魅力は、やはり性能に対しての良心的プライス。

B&Wの生産ラインを上手く組み込む事で、価格を抑えながら高性能モデルを展開しています。
現在では、アメリカの高級アンプマーケットで、
McIntosh(マッキントッシュ)と、熾烈なトップ争いを繰り広げるまでになりました。


つまり、CLASSEはアメリカで最もメジャーな高級アンプメーカーなのです。



プリアンプの『CP-800』は、
フルバランス回路を搭載した高性能アナログ・プリアンプと、
多くのデジタル入力を持つ、多機能なデジタル回路が融合しています。


※CLASSE CP-800 内部

デジタル部は、高性能なUSB-DACであると同時に、
高性能なパラメトリックEQの機能等も搭載されています。
もちろん、互いに干渉しないよう、周到なアイソレーション回路を搭載。
またEQ回路等デジタル系をOFFにした場合は、電源供給もストップします。

また、デジタル回路はアナログ回路とは別基板で、将来的なグレードアップにも対応しています。



モノラル・パワーアンプ『CA-M300』は300w/8Ωの定格出力を誇ります。


※CLASSE CA-M300 内部

右下の大きなトロイダルトランスにも目が行きますが、
左側の銀色のユニットが、ヒートシンクとパワーアンプ・ブロックです。

安定した動作の為にヒートシンクを筒状にし、センサーで監視します。
温度が上がりすぎた場合は、低回転のファンをまわし、強制冷却を行なう設計です。
動作的な理想温度へは15分で到達するとの事です。


クラッセのパワーアンプは、B&Wの800シリーズとセットで、
世界中のスタジオに納品されています。

B&W・800シリーズのカタログの、『Abbey Road Studio』の写真に載っているのが、
今回ご用意する『CA-M300』の上位モデル『CA-M600」です。


※Abbey Road StudioのClasse『CA-M600』

パワーアンプの基本ユニットは同じもので、
使用するユニット数の違いで『CA-M600』は600w/8Ωの定格出力となっています。

今回ご用意した『CA-M300』は出力こそ300wですが、基本的な回路、構成は同等との事です。


期間限定ですが、
B&Wの802SD、804SD、805Maserati Editionと接続してお待ちしています。

B&Wユーザーであれば、ぜひ『最も標準的な組み合わせ』をこの機会にご体験下さい。


CLASSE(クラッセ)

CP-800 プリアンプ 基本スペック
定価920,000円(税別)

周波数特性 : 8Hz~200kHz(アナログ・バイパス時)
アナログ入力 : RCA*3系統、XLR*2系統
デジテル入力 : USB-B*1系統、同軸*3系統、AES/EBU*1系統、光*4系統
サイズ : W445mm*H121mm*D445mm(端子含まず)
重量 : 10.43kg


CA-M300 モノラル・パワーアンプ
定価950,000円(1台/税別)

定格出力 : 300w/8Ω、600w/8Ω
周波数特性 : 1Hz~100kHz(-3dB)
利得 : 29dB
サイズ : W444mm*H223mm*D445mm(端子含まず)
重量 : 34.1kg


6月29日(日)までの期間限定展示となります。
皆様のご来店お待ちしております。

ご試聴のご予約は、お電話でも承ります。
オーディオスクェア藤沢店 0466-31-0603



▽△

0 件のコメント:

コメントを投稿

Accuphase・オーディオスクェア全店取扱いしています

Accuphase・オーディオスクェア全店取扱いしています
ノジマ・オーディオスクェアは、Accuphase製品、神奈川県No.1の正規取扱い法人です。メンテナンスも含めご相談お待ちしています。