最新の更新

明日18日から22日まで、【予約制イベント】Accuphase グレードアップ・カスタム・試聴会を開催します。

18日(水)から22日(日)まで、 【予約制イベント】Accuphase グレードアップ・カスタム・試聴会を開催します。 本日、イベントの為の準備を行いました。 ※イベントで使用するAccuphaseの製品たち 普段試聴会では、いろいろなパターンをメーカーさ...

2015年3月4日水曜日

TRIODE(トライオード)製品が、4月1日(水)より値上げされる事が発表されました。

4月1日(水)より、TRIODE(トライオード)製品の値上げが決定しました。

TRIODEは、真空管をはじめ、生産の多くの部分を中国で行っていますが、
現在の円・元のレートは3年前の1.5倍。1年前と比べても1.2倍となっています。

もちろん、金属を中心とした原材料もこの5年余り、世界的にも急激に高騰しており、
製造コストも大幅にアップしているという事もあります。

ロングランを続ける製品が多い事もあり、今回の価格改定となりました。


例をあげますと、


出力管に『KT-88』を使用したプリメインアンプ『TRV-88SER』が、
現行価格150,000円(税別)から、新価格190,000円(税別)。

『TRV-35SE』などと組み合わせて使用するプリアンプ『TRV-4SE』が、


現行価格120,000円(税別)から、新価格150,000円(税別)。

真空管バッファを搭載し、USB-DAC機能も人気のCDプレーヤー『TRV-CD5SE』が、


現行価格150,000円(税別)から、新価格190,000円(税別)。

出力管に『300B』を使用した、モノラルパワーアンプの上位モデル『TRX-M300』が、


現行価格700,000円(ペア/税別)から、新価格880,000円(ペア/税別)となります。


キットモデルも価格改定の対象となります。


キットモデルの中でも人気の高い『TRK-3488KIT』は、
現行価格80,000円(税別)から、新価格100,000円(税別)となります。


この様に平均25%の値上げとなっています。

その他のモデルに関しましては、店頭までご確認ください。
また、JUNONEブランドに関しましては価格改定対象外となっております。


4月29日(水・祝)に開催します、
『真空管アンプキット・製作講習会』でのキット購入価格に関しましては、
3月31日(火)までにお申し込みの方に関しましては、現行価格をベースにご販売させて頂きます。

※4月1日以降のお申し込みに関しましては、新価格を適応させて頂きますのでご了承ください。
   ご販売価格ご相談ください


TRIODE価格改定のご案内はこちら↓
http://www.triode.co.jp/150304.pdf


講習会に関しましては、オーディオスクェア藤沢店にお電話下さい。
TEL 0466-31-0603

製作可能キットの詳細や、過去の講習会の様子は、
特設ページをご用意していますので、下のバナーをクリックして下さい↓

http://nojima-audiosquare.blogspot.jp/p/triode.html




▽△

0 件のコメント:

コメントを投稿

Accuphase・オーディオスクェア全店取扱いしています

Accuphase・オーディオスクェア全店取扱いしています
ノジマ・オーディオスクェアは、Accuphase製品、神奈川県No.1の正規取扱い法人です。メンテナンスも含めご相談お待ちしています。