最新の更新

明日12月15日(土)に、Monitor Audioの新製品『Silver Series』の試聴会を開催させていただきます。

今週末、12月15日(土)の試聴会は、 イギリス・Monitor Audioの新製品スピーカー『Silver Series』と、 Monitor Audioの輸入元であるナスペックが新規に取り扱いを開始する、 同じくイギリスのROKSANのCDプレーヤー&アンプをご...

2016年1月30日土曜日

Technicsのオールインワン・オーディオシステム『SC-C500 "OTTAVA"』の展示を開始しました。

新生Technics(テクニクス)、
初のオールインワン・オーディオシステム『SC-C500』、通称・OTTAVAの展示を開始しました。


※Technics SC-C500 OTTAVA
CD&ネットワークプレーヤー搭載オールインワン・オーディオシステム NEW

センターユニットには、CDプレーヤーとネットワークプレーヤーが搭載されています。

CDは、上面のアクリル製スライド式トップカバーを手動で開けてセットします。

ネットワークプレーヤーは、PCM系は最大192kHz/24bitに対応。
FLAC、WAVだけでなく、AIFF、ALACファイルでも、192kHz/24bitに対応しています。
DSD系も最大で5.6MHzに対応。
現在求められる、ハイレゾ系ファイルにしっかりと対応しています。
もちろんWi-Fi接続にも対応しています。

USB-DAC機能も搭載されており、USB入力では最高32bitまで対応しています。

搭載されるアンプは、上位モデルと同様の『JENO Engine』を採用したDクラスアンプ
『SC-C500』は計4ch分(40w*2ch+10w+2c)のパワーアンプが搭載されています。
しかも、エレクトリック・クロスオーバーが搭載されており、
スピーカーをマルチ・ドライブする大変凝った仕様となっています。


セットとなるスピーカーは、2ウェイ5スピーカー。


ツィーターは1.2cmのドーム型を3基搭載。3方向に向かってそれぞれ搭載されています。
ウーハーは8cmのコーン型を2基搭載。上下に対向配置されています。
互いの振動を打ち消す事で、音の濁りとなる振動をキャンセルする構造です。
ウーハーから放射される音は、ディフューザーで水平方向に拡散されます。
3方向に向いたツィーターとあわせ、部屋の隅々まで音を広げていきます。
リスニングエリアの広さは、製品のコンセプトにぴったりと合っています。


フロントにあるUSB-A端子は、USBメモリーだけでなく、
iPod、iPhone、iPadのデジタル接続にも対応しています。

もちろん、Bluetooth接続にも対応。
iOSユーザーにはうれしい、AirPlayにも対応しています。


Technics SC-C500 OTTAVA オールインワン・オーディオシステム
定価200,000円(税別)

アンプ部
 ・ウーハー用 : 40w+40w(4Ω)
 ・ツィーター用 : 10w+10w(4Ω)
CD部
 ・再生可能ディスク : 8cm/12cm CD、CD-R、CD-RW (CD-DAに限る)
ネットワークプレーヤー対応ファイル
 ・PCM系 : FLAC、WAV、AIFF、ALAC(最大192kHz/24bit)、AAC、WMA、MP3
 ・DSD系 : DIFF、DSF(最大5.6MHz
入力端子
 ・光デジタル*1系統
 ・USB-B*1系統 : PCM系最大192kHz/32bitDSD系最大5.6MHz
 ・USB-A(フロント)*1系統 : 対応ファイルはネットワークプレーヤーに準ずる
スピーカー部 : 2ウェイ5スピーカー・バスレフ型
 ・ツィーター : 12mmソフトドーム*3基
 ・ウーハー : 80mmコーン型*2基
 ・再生周波数帯域 : 40Hz~100kHz(-16dB)
 ・能率 : 76dB/W/1m
 ・インピーダンス : ウーハー/4Ω、ツィーター/4Ω
サイズ
 ・本体 : W360mm*H91mm*D248.5mm
 ・スピーカー : W110mm*H277mm*D110mm(底面のゴム足含む)
重量
 ・本体 : 約3.9kg
 ・スピーカー : 約1.9kg/1本




▽△


0 件のコメント:

コメントを投稿

Accuphase・オーディオスクェア全店取扱いしています

Accuphase・オーディオスクェア全店取扱いしています
ノジマ・オーディオスクェアは、Accuphase製品、神奈川県No.1の正規取扱い法人です。メンテナンスも含めご相談お待ちしています。