最新の更新

明日18日から22日まで、【予約制イベント】Accuphase グレードアップ・カスタム・試聴会を開催します。

18日(水)から22日(日)まで、 【予約制イベント】Accuphase グレードアップ・カスタム・試聴会を開催します。 本日、イベントの為の準備を行いました。 ※イベントで使用するAccuphaseの製品たち 普段試聴会では、いろいろなパターンをメーカーさ...

2016年1月22日金曜日

お待たせしました。FOSTEX・注目の新製品『G1001MG』が、ついに発売です。

FOSTEX(フォステクス)ブランド・40周年記念モデルとして、
大ヒットした『GX100 LTD』を超える、究極のコンパクトスピーカーを目指し、
開発が進められていた、『G1001MG』がついに完成しました。


※FOSTEX G1001MG(PB) 小型ブックシェルフ型スピーカー NEW

9月に開催された『TIAS 2015』では、超弩級真空管ヘッドフォンアンプ『HP-V8』をはじめ、
FOSTEXのブースには、数多くのプロトタイプが発表されていました。
その中に、隠れるように展示されていたのが『G1001MG』のプロトタイプでした。

『TIAS 2015』での展示の様子はこちら↓
http://nojima-audiosquare.blogspot.jp/2015/09/tias-2015-fostexhp-v8.html


その後10月に、オーディオスクェア藤沢店でも、プロトタイプを試聴させて頂きました。


『G1001MG』の詳細&プロトタイプ試聴のブログはこちら↓
http://nojima-audiosquare.blogspot.jp/2015/10/11fostexg1001mg.html

その際には、『11月下旬頃には発売したい』との事でしたが、年末に間に合わず、
今か今かと心待ちにしていましたが、今月(1月)下旬より出荷が開始される事になりました


『G1001MG』は、全ユニットに純マグネシウム振動板を採用するだけでなく、
新たにウーハーのフレームに亜鉛ダイキャストを採用する事で、
振動板の振幅で発生する反作用を抑え、今までにない明瞭且つ豊かな低域を実現しています。

フロントバッフルも30mmと大幅に厚くなり、
その結果『GX100 LTD』では実現できなかった、バッフル面のR加工がされています。
このおかげで共振点が分散し、より透明感のある空間表現を実現するなど、
『G1001MG』は、さらに上質なスピーカーへとグレードアップされています。


FOSTEX G1001MG ブックシェルフ型スピーカー
定価300,000円(ペア/税別) 1月下旬発売予定

形式 : 2ウェイ・バスレフ型
搭載ユニット
 ・ツィーター : 20mm純マグネシウムリジッドドーム型ツィーター
 ・ウーハー : 100mm純マグネシウム高剛性HR形状振動板ウーハー
  ※純マグネシウム・純度99.9%
周波数特性 : 55Hz~45kHz(-10dB)
クロスオーバー : 2kHz
能率 : 82dB/1w/1m (83.5dB/2.83V/1m)
インピーダンス : 6Ω (最小3.7Ω/220Hz)
サイズ : W164mm*H300mm*D242mm(ベースボード、グリル含む)
重量 : 7.6kg(ベースボード、グリル含む)

本日より、ご予約受付を開始しました。
オーディオスクェア藤沢店 TEL 0466-31-0603




▽△

0 件のコメント:

コメントを投稿

Accuphase・オーディオスクェア全店取扱いしています

Accuphase・オーディオスクェア全店取扱いしています
ノジマ・オーディオスクェアは、Accuphase製品、神奈川県No.1の正規取扱い法人です。メンテナンスも含めご相談お待ちしています。