最新の更新

明日11日から『アナログ祭』スタート。準備も完了です。

明日からは、オーディオスクェア藤沢店恒例の『アナログ祭』がスタートします。 今日は、イベントの為の準備を行わせて頂きました。 ※アナログ祭2017 会場 今回は、メインのスピーカーに、 TADの『TAD-ME1』と、TANNOYの『Definition DC1...

2016年10月5日水曜日

明日は『ヨルのスクェア』第7弾の2回目。レコードプレーヤー編です。

平日の夜の開催する試聴会、『ヨルのスクェア』。
第7弾は、話題のマグネット・フローティング・ボード『RELAXA530』に、
いろいろなプレーヤーを載せてみようと言うコンセプトで開催させて頂いています。


10月4日(火)に開催した第1回では、
SACD/CDプレーヤーを、『RELAXA530』の上に設置しました。


※10月4日の『ヨルのスクェア』でデモを行った製品

DENONの『DCD-2500NE』、marantzの『SA-14S1』、
LUXMANの『D-06u』と、最後はESOTERICの『K-03X』。
計4モデルを、ラックに直接設置した状態と、『RELAXA530』の上に設置した状態で聞き比べ。

『K-03X』は重量28kg。『RELAXA530』の耐荷重30kgのギリギリです。


※マグネット・フローティング・ボードRELAXA530に設置した、K-03X

オーディオラックは、仕上げ色こそ違いますが、
同じTAOCの『MSRシリーズ』を2台用意しました。

想像していた以上の変化量に、ご参加いただいた方々から驚きの声が。
お客様の音楽の聴き方のスタイルによっては、
『これはないよ!』と言う声も上がるほどの変化量でしたが、
縦方向の空間表現に関しては、皆さんご納得の様でした。


明日は、SACDプレーヤーをレコードプレーヤーに変更して、
同じように聞き比べを行わせて頂きます。


参加予定は、SONYの『PS-HX500』、ONKYOの『CP-1050』、
Technicsの『SL-1200G』と、LUXMANの『PD-171A』の4モデルです。

アンプはフォノイコライザーの搭載が必須となりますので、
DENONの『PMA-SX1』を予定しています。


開催時間は、18:00からとなっています。

お席のご予約はこちらから↓
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSeDIXQunlGG9hO2dFEesYnavfDxyxUH1Ii5H2sH8juQUJIuxw/viewform


お電話でもお席のご予約承ります。
オーディオスクェア藤沢店 TEL 0466-31-0603

SAP RELAXA530 マグネット・フローティング・アイソレーションボード NEW
定価98,000円(税別) 全世界500台限定モデル

耐荷重 : 30kg
本体サイズ : W570mm*H80mm*D460mm
有効サイズ : W512mm*D460mm
重量 : 8.8kg

SAP『RELAXA530』のご紹介はこちら↓
http://nojima-audiosquare.blogspot.jp/2016/05/relaxa.html


『ヨルのスクェア』特設ページはこちらから↓
http://nojima-audiosquare.blogspot.jp/p/blog-page_26.html




▽△

0 件のコメント:

コメントを投稿

Accuphase・オーディオスクェア全店取扱いしています

Accuphase・オーディオスクェア全店取扱いしています
ノジマ・オーディオスクェアは、Accuphase製品、神奈川県No.1の正規取扱い法人です。メンテナンスも含めご相談お待ちしています。