最新の更新

本日12月8日(金)より発売開始。ESOTERICの『名盤復刻シリーズ』のSACD・2タイトルが入荷しました。

本日より発売開始の、ESOTERICのSACDソフト、 『名盤復刻シリーズ』の2タイトルが入荷しました。 ※ESOTERIC ESSD-90171(左) ESSG-09172(右) NEW 今回は、カラヤン指揮、ウィーン・フィル演奏の、 『チャイコフスキー:3...

2017年8月1日火曜日

Accuphaseのフォノイコライザー『C-37』と、プリアンプ『C-2850』等に内蔵できるフォノイコライザーユニット『AD-2850』の比較試聴を、『アナログ祭』で行えます。

Accuphaseのプリアンプ、『C-2800シリーズ』と『C-2400シリーズ』に搭載できる、
高性能なフォノイコライザーユニット『AD-2850』。

Accuphase設立から10年の節目に登場した、
最上位のプリアンプ『C-280』に始まり、その後『C-280L』、『C-280V』と続く中で、
内蔵されるフォノイコライザーの優秀さは、伝説と言えるほど高い評価を得てきました。
レコードが音楽鑑賞の主力である方の中には、
今もこれらのモデルを使い続けている方が多くいらっしゃいます。

その後、設立20年目に誕生した『C-290』以降、
フォノイコライザーはユニット化され、現在に至ります。
また、単体のフォノイコライザーに勝るとも劣らない、
このフォノイコライザーユニットの音質を高く評価し、
Accuphaseのプリアンプをお買い求めいただく事も多々あります。


※Accuphase AD-2850 MM/MC対応フォノイコライザーユニット

そうは言っても、Accuphase以外のプリアンプをお使いになりたい方はいるわけで・・・。
実際に10年以上前には、このユニットを挿入して、
単体フォノイコライザーに出来る専用BOXの発売はないものだろうか、
というお問合せや、要望も多くありました。
実際に、過去にはレコードしか接続できない、
フォノ入力専用プリアンプ『C-220』(1977年発売)なんてモデルもありましたから。


そんな要望に応えてかはわかりませんが、
Accuphase初の単体フォノイコライザーとして登場したのが、前作『C-27』でした。

その後登場した、40周年記念モデルのプリアンプ『C-3800』や、
『C-3850』、『C-2850』など、トップクラスのプリアンプと組合わせるモデルとして、
さらにブラッシュアップされたモデルが『C-37』となります。


※Accuphase C-37 MM/MC対応フォノイコライザー

今回は、プリアンプ『C-2850』に『AD-2850』を搭載し、
『C-37』と聴き比べが可能な環境をご用意させていただきました。


Accuphase
AD-2850 MM/MC対応フォノイコライザーユニット
定価220,000円(税別)

C-37 MM/MC対応フォノイコライザー
定価550,000円(税別)



『アナログ祭』に関しては、こちらの特設ページをご覧ください。

http://nojima-audiosquare.blogspot.jp/p/aud.html


『アナログ祭・2017夏』は8月11日から16日の間、開催いたします。

開催日 : 2017年8月11日(金)~8月16日(水)
開催時間 : 10:00~閉店まで
開催場所 : オーディオスクェア藤沢店・試聴室


ご希望の組み合わせで、アナログレコードの魅力をお楽しみいただけます。
1時間を目途に、お部屋のご予約も承ります。
もちろん、レコードの持ち込みや、カートリッジの持ち込みも大歓迎です。

お部屋のご予約等は、お電話で承ります。
オーディオスクェア藤沢店 TEL 0466-31-0603




▽△

0 件のコメント:

コメントを投稿

Accuphase・オーディオスクェア全店取扱いしています

Accuphase・オーディオスクェア全店取扱いしています
ノジマ・オーディオスクェアは、Accuphase製品、神奈川県No.1の正規取扱い法人です。メンテナンスも含めご相談お待ちしています。