最新の更新

【展示機導入】Accuphaseの純A級ステレオパワーアンプの新製品、『A-75』の展示を開始しました。

Accuphaseの純A級ステレオパワーアンプの最上位モデル『A-75』の出荷が開始されました。 お店にもデモ用展示機が到着。展示を開始させて頂きました。 ※Accuphase A-75 純A級ステレオパワーアンプ NEW 『A-75』はAccuphaseのトッ...

2013年7月29日月曜日

『整振』をコンセプトにしたブランド『Harmonix』 デモ機ご用意しました!!

『整振』をコンセプトに生まれたHarmonix(ハーモニクス)。

現代では、振動をコントロールする事をコンセプトにしたメーカーが増えてきましたが、
ハーモニクスが登場した当時は、『振動は重量で止める』が当たり前で、
振動をコントロールして、調音するという考えは大変画期的でした。

ハーモニクスのチューニング・フィートは、
オーディオのみならず、楽器の響きも良くすると、
演奏家たちの間でも、使用している方々がいるそうです。
(当店でも、ピアノを弾かれる方が、自宅のピアノの下に使っています)

響きの美しい木と、金属のハイブリッド構造を基本としていますが、
内部にはその他の素材も多く使われているそうです。
素材や、その配置等に独自のノウハウがあり、
その効果は世界中で高い評価を得ています。

そんなハーモニクスの製品を、ぜひ体験していただきたいと、
定期的にデモ機をご用意させていただく事になりました。


まずは、チューニング・フィートのTU-303EX(4個セット)、
RCAケーブルのHS101 Improved-S(1.5m)と、
スピーカーケーブル、CS-120 Improved Version(2.5m)をご用意させていただきました。




TU-303EXは、桜材と金属のハイブリットタイプ。
直径95mmで厚さが19mmと、チューニングフィートの中では、大変薄い製品です。
ラック中段等、スペースのない場所でも使いやすい製品です。

TU-303EX 4個セット 定価50,400円(税込)


HS101 Improved-Sは、導体にPCOCCを使用。
導体から始まり、すべての素材の方向性の管理を厳格に行うことにより、
歪を極限まで抑えることを目標に設計されています。

Sバージョンとなり、プラグを一新。


 
※HS101 Improved-S 端子部


更なる進化を遂げた、注目のケーブルです。

HS101 Improved-S/1.5m RCAケーブル 定価78,750円(税込) 
他に1.0m、2.0m、2.5mがあります。特注可。


CS-120 Improved Versionは、
上位モデルHS-101でも使用されたPCOCC導体を使用。
ハーモニクスのエントリーモデルとして人気の高かった、
CS-120の改良復刻バージョンです。
専用設計の端子による端末処理をされた、完成品ケーブルです。
こちらも、完全方向性設計となっています。

CS-120 Improved Version/2.5m スピーカーケーブル 定価74,450円(ペア/税込) 
他に1.0m、1.5m、2.0m、3.0mがあります。もちろん特注可です。


ハーモニクスのケーブルの魅力は、まず中・高域の解像度感の高さ。
弦楽器等が団子になり、どうも分離が良くないと思われているのであれば、
ぜひ一度お試しいただきたいと思います。

バイオリン協奏曲などでは、オーケストラの前に、ソリストが『きりり』と浮かび上がります。
弦楽四重奏などでは、各楽器がしっかりと分離。
さらに直接音と残響の分離が良く、ホールの雰囲気がリアルに伝わってきます。


ふだん、なかなか聞くことができないブランドですが、
藤沢店にご来店いただける方であれば、
ご自宅試聴のお貸し出しもさせていただきます(約1週間単位)。

ぜひご利用ください


※お貸し出し時のご注意
お貸し出しの際には、身分証明書を提示の上、
自宅試聴申込書へのご記入をお願いいたしますので、ご了承ください。


▽△

0 件のコメント:

コメントを投稿

Accuphase・オーディオスクェア全店取扱いしています

Accuphase・オーディオスクェア全店取扱いしています
ノジマ・オーディオスクェアは、Accuphase製品、神奈川県No.1の正規取扱い法人です。メンテナンスも含めご相談お待ちしています。