最新の更新

コストパフォーマンスの高さが話題!!貴重なPCOCCを使用した、BJ ELECTRIC製ケーブルの取り扱いを開始しました。

BJ ELECTRICは1991年に、 オーディオ機器メーカー出身の石河信彦氏により設立されました。 現在では生産完了となりましたが、手のひらに乗る様な小型音響機器製品の他、 音響用ケーブルの開発製造および楽器用アンプのモディファイ等を行っています。 今回取り扱いを開始...

2018年1月30日火曜日

【台数限定特価】『DolbyAtmos』『DTS:X』に対応した9chアンプ内蔵のフラグシップAVアンプ『AVR-X7200WA』の最終特価品をご用意しました。

『DolbyATMOS』『DTS:X』といった、
オブジェクトオーディオ・サラウンドフォーマットに対応した、
DENONのAVアンプ『AVR-X7200WA』のお買い得品を、台数限定でご用意させて頂きました。

先日『Auro-3D』に対応した新たなフラグシップAVアンプ、
『AVC-X8500H』が発表され生産終了となりましたが、
『DolbyAtmos』『DTS:X』の再生のみを考えたら、
まだまだフラグシップの名を、簡単に手放すようなモデルではありません。


※DENON AVR-X7200WA DolbyATMOS&DTS:X対応9chアンプ内蔵AVアンプ

搭載されるパワーアンプは定格出力150w(8Ω)のものが9ch分。
各chの干渉を防ぐ為に、パワーアンプ回路をch毎に独立基板としています。
基板はアルミ製のヒートシンクに取り付けられており、
その配置も左右に割り振る事で、チャンネルセパレーションを高めています。


※DENON AVR-X7200WA 内部

パワーアンプのトランジスターはDENONの特注品。
大電流タイプで、放熱性の向上と高温時に安定した動作を実現した、
『DHCT(Denon High Current Transistor)』を採用しています。
パワーアンプ初段の差動増幅段には、Hi-Fi系プリメインアンプにも採用されている、
特性の揃った2つのトランジスタを内包した『デュアル・トランジスタ』を採用するなど、
高音質化のノウハウがしっかりと搭載されています。


サラウンド信号のデコーディングは11.2chに対応(プリ出力は最大13.2ch対応)。
高い処理能力で評価の高いアナログデバイセス社の、
32bitフローティングポイントDSP『SHARC』を合計4基搭載する事で、
音場補正など負荷の高い処理を余裕をもって高速、高精度に処理します。
従来の『Audyssey 2EQ』の512倍の解像度で、
音場補正を行う『Audyssey MultEQ XT32』を採用しています。

測定は付属マイクを使用して行います。
スピーカーの有無、サイズ、距離、音量を最大8ヶ所で測定し、結果をもとに自動設定します。


※DolbyAtmosのスピーカー配置例

サブウーハーを2台接続した際には個別に測定する事で、
それぞれに最適な音量、距離補正、イコライジングを行います。

またデジタル信号は、マルチチャンネルにも対応したビット拡張システム、
『AL32 Processing Multi Channel』により32bit精度に拡張されます。
さらにDACチップの載った基板をDSP基板から独立させる事で、
配線パターンの最適化を実現する事でノイズを低減し、より高品質な再生を行います。


HDMIは8入力、3出力を装備。すべての端子が『HDCP2.2』に対応しています。
もちろん『HDR』、『BT.2020』、4Kアップスケーリングにも対応しています。
モニター用HDMI出力は2系統。
TVとプロジェクターなど2つの画面への同時出力にも対応します。
もう1系統のHDMIはマルチゾーン用の出力となっています。


ネットワーク関連も充実しており、2本のアンテナを使用したWi-Fi接続にも対応。
また最大8台までに対応したBluetooth接続機能も搭載されています。

ネットワークプレーヤー機能も充実。
DSD系は2.8MHz、PCM系は最大192kHz/24bitに対応しています。
AirPlay、インターネットラジオにも対応しています。


DENON AVR-X7200WA DolbyAtmos&DTS:X対応9chアンプ内蔵AVアンプ
定価355,000円(税別) → 台数限定最終特別価格172,800円(税込) 54.9%OFF

定格出力 : 150w(8Ω/20Hz~20kHz/2ch駆動時)

パワーアンプch数 : 9ch
HDMI入力 : 8系統(内フロント*1系統)
HDMI出力 : 3系統(モニター*2系統/ゾーン2*1系統)
映像入力 : コンポーネント*3系統、コンポジット*5系統(内フロント1系統)
映像出力 : コンポーネント*2系統、コンポジット*2系統
音声入力
 ・デジタル入力 : 同軸*2系統、光*2系統 / DENON Link HD*1系統
 ・アナログ入力 : 7系統(内フロント1系統)、Phono入力(MM/RCA端子)*1系統
 ・マルチチャンネル・アナログ入力 : 7.1ch入力*1系統
音声出力
 ・ゾーンプリアウト : 2系統
 ・13.2chプリアウト(RCA端子) : 1系統
スピーカー出力端子 : 9系統(バナナプラグ対応)
その他出力端子 : ヘッドフォン出力*1系統
 
無線LAN : Wi-Fi準拠(2.4GHz、IEEE802.11b/g準拠)
Bluetooth : バージョン2.1+EDR、対応コーデック・SBC、AAC
ネットワーク機能
 ・PCM系 : 最大192kHz/24bit(WAV、FLAC)、96kHz/24bit(ALAC)
 ・DSD系 : 2.8MHz
その他 : AirPlay対応
 
チューナー : FM(76.0~90.0MHz)、AM(522~1,629kHz)
サイズ : W434mm*H196mm*D427mm(H259mm・Wi-Fiアンテナを立てた場合)
重量 : 17.8kg


※DENON AVR-X7200WA 背面

店頭在庫分で終了となりますので、お早めにお声がけください。
オーディオスクェア藤沢店 TEL 0466-31-0603


『AVR-X7200W』の特価品は完売しました。




▽△

2018年1月29日月曜日

人気の高いヴァイオリニスト、ヒラリー・ハーン初のベスト・アルバムのLPが入荷しました。

人気の高い女性ヴァイオリニスト、ヒラリー・ハーン初のベスト・アルバム、
『Retrospective - The Art of Hilary Hahn』のアナログ・レコードが入荷しました。


※ヒラリー・ハーン 『Retrospective - The Art of Hilary Hahn』
LP2枚組 4798506 NEW

今回のベスト盤は、2002年録音の『J.S.バッハ:ヴァイオリン協奏曲集』から、
15年間で11作品のアルバムを発表しているドイツ・グラモフォンから登場しました。
2枚組で、1枚目には2016年5月にベルリンで行われた、
『モーツァルト:ヴァイオリン・ソナタ第35番K.379・全曲(初出音源)』を含むライヴを、
2枚目には代表的な演奏を8曲収録しています。

バッハ、モーツァルトと言った伝統的レパートリーから現代曲まで、
幅広く活躍するヒラリー・ハーンの魅力が味わえる内容となっています。


収録曲
【LP 1】
 Side A
 1.~3. モーツァルト:ヴァイオリン・ソナタ第35番K.379※
 Side B
 1. ターネジ:ヒラリーのホーダウン※
 2. マックス・リヒター:慰撫※

【LP 2】
 Side A
 1. ヴォーン・ウィリアムズ:あげひばり
 2. シェーンベルグ:ヴァイオリン協奏曲第1楽章
 Side B
 1. バッハ:マタイ受難曲BWV244から第51曲 アリア<私のイエスを返してくれ!>
 2. ヒグトン:ヴァイオリン協奏曲第1楽章:1726
 3. ハーン、ハウシュカ:ゴドー
 4. アウエルバハ:記憶よ、語れ
 5. アヴネル・ドルトマン:記憶ゲーム
 6. ヴュータン:ヴァイオリン協奏曲第4番第2楽章

※=初出音源(2016年ライヴ)


ヒラリー・ハーン 『Retrospective - The Art of Hilary Hahn』
販売価格4,450円(税込)

規格品番 : 4798506
フォーマット : 2LP/輸入盤
レーベル : DG Deutsche Grammophon


数量限定です。お早めにお声がけください。
オーディオスクェア藤沢店 TEL 0466-31-0603




▽△

【展示品処分】『DolbyAtmos』『DTS:X』に対応したAVアンプ、YAMAHA『RX-V583』の展示品処分を行います。

『DolbyAtmos』『DTS:X』対応デコーダーを搭載した、
YAMAHAのAVアンプ『RX-V583』の展示品処分を行います。


※YAMAHA RX-V583 DolbyAtmos&DTS:X対応7chアンプ内蔵AVアンプ

HDMIに関しては4入力、1出力を装備。
HDR、BT.2020、HDCP2.2、4K60pパススルー&4Kアップスケーリングに対応しています。

YAMAHA独自の音場創生技術『シネマDSP』ももちろん搭載。
サラウンドスピーカーを視聴エリアのサイドから後方に設置できない場合に、
フロントスピーカーと並べて設置する事で、
今まで以上のバーチャルサラウンド再生を実現する、
『Virtual CINEMA FRONT』も搭載されています。


『シネマDSP』の効果を最大限に発揮させる為に、室内環境に応じて最適化させる、
測定&補正システム『YPAO』も搭載されています。
付属のマイクを使用して、測定等を自動で行ってくれる機能です。


現在ではホームエンターテイメントの中心となっているAVアンプとして、
ネットワーク関連機能も充実しています。

ネットワークプレーヤー機能は、
DSD系・最大5.6MHz、PCM系・最大192kHz24bitのファイル再生に対応。
もちろんWi-Fi接続にも対応しています。
また『Sptify』『DEEZER HiFi』といったストリーミング・サービスにも対応しています。

さらに複数の対応機器をひとつのアプリで操作できる、
YAMAHA独自の『MusicCast』にも対応しています。
これにより機器間での音楽コンテンツの配信、共有、リンク再生が行えます。


『MusicCast』のご紹介↓
https://nojima-audiosquare.blogspot.jp/2017/01/yamahamusiccast.html

YAMAHAのHPでの『MusicCast』のご紹介↓
https://jp.yamaha.com/products/contents/audio_visual/musiccast/index.html


YAMAHA RX-V583 DolbyAtmos&DTS:X対応7chアンプ内蔵AVアンプ
定価72,000円(税別) → 展示品処分特価41,800円(税込) 46%OFF

定格出力 : 80w/ch/6Ω(20Hz-20kHz/2ch駆動時)
パワーアンプch数 : 7ch

HDMI入力/出力 : 入力*4系統/出力*1系統(HDCP2.2対応)
映像入力 : コンポジット*3系統
映像出力(モニターアウト) : コンポジット*1系統
音声入力
 ・デジタル*3系統(同軸*2系統、光*1系統)
 ・アナログ(RCA端子)*3系統、ステレオミニ*1系統
 ・USB(A端子)*1系統 : USBマスターストレージクラス対応
音声出力 : サブウーハープリアウト(モノ/RCA端子)*2系統
スピーカー出力端子 : 7系統(バナナプラグ対応)
その他出力端子 : ヘッドフォン出力*1系統
 

※YAMAHA RX-V583背面

無線LAN : Wi-Fi準拠(2.4GHz、IEEE802.11b/g/n準拠)
ネットワーク機能
 ・PCM系 : 最大192kHz/24bit(WAV、FLAC、AIFF)、96kHz/24bit(ALAC)
 ・DSD系 : 最大5.6MHz
インターネットラジオ : airable by TUNE IN
その他 : MusicCast対応、AirPlay対応、Spotify、DEEZER HiFi対応、Blutooth対応
 
チューナー : FM(ワイドバンドFM対応)、AM
サイズ
 ・W435mm*H161mm*D327mm(脚部、突起物含む)
 ・W435mm*H225.5mm*D327mm(Wi-Fiアンテナを立てた場合)
重量 : 8.1kg 


お電話でもご注文承ります。
オーディオスクェア藤沢店 TEL 0466-31-0603




▽△

2018年1月25日木曜日

本日の配送。本日はアキュフェーズのセパレートアンプのお届けです。

本日は茅ヶ崎市の、海の近くの高層マンション11階。
K様宅へおじゃまして参りました。

とても眺めのいい素敵なお住まいです。海とアスファルトが銀色に光って幻想的でした。

さて、今回の納品はアキュフェーズのプリアンプとパワーアンプです。


※K様のシステム

お好きな音楽のジャンルが多岐にわたるK様。
最後までパワーアンプをA級にするか、AB級にするのか・・でお悩みでしたが
数回のご試聴で、最終的には魅力的なヴォーカル再生をみせた、
A級ステレオパワーアンプ、A-36に決定となりました。
K様は、更にA-36を追加してバイアンプ・・の野望もお持ちの様です。

セパレートアンプにグレードアップしたことで、
B&WのPM1も更なる表現の領域にはいりました。
スピーカーのグレードアップも視野にいれているK様も、
最後にB&W PM1をひと花咲かせる事ができてとても喜んでおられました。

基本的には先にスピーカーを導入というのが定石ですが、
気に入っていたスピーカーを極限まで鳴らしてあげたいと、
アンプのグレードアップを先行するのもありだし、とても素敵なことですよね。


K様、ありがとうございました。じっくり楽しんでください!




〇◦◎

2018年1月24日水曜日

【期間限定キャンペーン】DALI『OPTICON Sereise』の対象モデルをご購入頂いた方を対象とした、KIMBER KABLEのスピーカーケーブル・プレゼントキャンペーンは、今月末1月31日(水)までです。

DALIの中堅モデル『OPTICON Sereise』の対象モデル、
2機種のいずれかをご購入頂いた方を対象とした、
ケーブル・プレゼントキャンペーンが、今月末1月31日(水)で終了となります。

対象モデルは、ブックシェルフ型スピーカーの『OPTICON 2』と、


※DALI OPTICON 2 ブックシェルフ型スピーカー

トールボーイ型スピーカーの『OPTICON 6』です。


※DALI OPTICON 6 トールボーイ型スピーカー

これらのモデルをご購入頂いた方に、アメリカの高性能ケーブルブランド、
KIMBER KABLEのスピーカーケーブルがプレゼントされるキャンペーンです。


※プレゼントされるケーブル

『OPTICON 2』には『4VS』、『OPTICON 6』には『8VS』がそれぞれプレゼントされます。


※KIMBER KABLE 8VS ブレイド構造

共にKIMBER KABLEの特徴といえる、
外来ノイズに強い特殊な編み構造の、『ブレイド構造』を採用しています。

導体は径の異なる純銅導体を撚り合わせた『VariStrand構造』を採用。
異なる径の導体を採用する事で、導体の共振を分散するとともに、
周波数ごとの遅延をコントロールし、伝送特性の改善を狙っています。

この導体を『4VS』では、プラス、マイナス各4本の計8本、
『8VS』では各8本の計16本使用しています。

長さは3m。ともに両端はバナナプラグが装着されています。

また『8VS』は『シングル・バイワイヤリング仕様』となっており
『OPTICON 6』をバイワイヤリング接続でお楽しみいただけます。

※4VS/3m 両端バナナ仕様 定価22,000円(ペア/税別)
8VS/3m シングル・バイワイヤリング、両端バナナ仕様 定価45,000円(ペア/税別)

キャンペーン期間は1月31日(水)まで

致傷製品の保証書のコピー等をディーアンドエムホールディングスに送付して頂ければ、
全員にケーブルがプレゼントされるキャンペーンとなっています。


DALI『OPTICONシリーズ・スピーカーケーブル・プレゼントキャンペーン』

対象モデル : DALI OPTICON 2 / OPTICON 6
キャンペーン期間 : 2017年8月19日(土)~2018年1月31日(水)
応募方法 : 以下の3点を、ディーアンドエムホールディングスに送付してください。
 ①対象製品の保証書のコピー
 ②ご購入時の領収書、またはレシートのコピー
 ③プレゼント品の発送先

2018年2月20日までの消印有効となっています。

商品の発送は、お申込み書類到着後2~4週間となります。
※プレゼント品の在庫状況、入荷状況により、1ヶ月以上かかる場合もございます。
 
並行輸入品、B級品、アウトレット品、海外での購入品は対象外となります。


オーディオスクェア藤沢店では、
キャンペーン対象製品の『OPTICON 6』の展示機をご用意しています。
http://nojima-audiosquare.blogspot.jp/2016/04/daliopticon-6_12.html


キャンペーン期間は、もう間もなく終了します。詳細は店頭まで。
オーディオスクェア藤沢店 TEL 0466-31-0603




▽△

2018年1月23日火曜日

【中古情報】ELACの『JETツィーター』を搭載した、人気のブックシェルフ型スピーカー『BS243』の中古品が入荷しました。

ドイツ・ELACの『JETツィーター』を搭載した、
ブックシェルフ型スピーカー『BS243』の中古品が入荷しました。


※ELAC BS243 ブックシェルフ型スピーカー

搭載されるツィーターは『JET Ⅲ』。
ウーハーはクルトミューラー製のペーパーコーンの上に、
『クリスタル・ライン』を施したアルミニウム製振動板を貼り合わせた『AS-XRドライバー』で、
『240LINE』はこの仕上げのウーハーを、シリーズで初めて搭載したモデルでした。
このクリスタル・ラインにより、共振を抑えるとともに、
ウーハーのコーン紙の強度が大幅にアップしました。
立ち上がりの早い『JET Ⅲ』と、ウーハーの立ち上がりが揃い、
2つのユニット間のつながりがよりスムーズになりました。
また、低域の量感、解像度感も大幅にアップ。
高域側にエネルギー感が集中すると言うイメージのあったELACから、
全体域にエネルギー感があふれる密度感の高いサウンドへと進化しました。

木製エンクロージャーを採用した、ELACの中堅『200LINE』を、
アルミ製エンクロージャーを採用した上位モデル『300LINE』に続く、
人気ヒットシリーズにしたのが、このブックシェルフ型スピーカー『BS243』です。


今回の中古品の仕上げは、ブラウンカラーとなります。


ELAC BS243 ブックシェルフ型スピーカー
定価170,000円(ペア/税別) → 中古販売価格89,800円(ペア/税込)

形式 : 2ウェイ・バスレフ型
搭載ユニット
 ・ツィーター : JET Ⅲ*1基
 ・ウーハー : 150mm パルプ/アルミ・ハイブリッドAS-XR CONE*1基
能率 : 87dB
インピーダンス : 4Ω
周波数特性 : 41~50,000Hz
クロスオーバー周波数 : 2,700Hz
サイズ : W170mm*H285mm*D232mm
重量 : 5.2kg(1台)

元箱無し。
付属品に関してはお問い合わせください。
お電話でもご注文承ります。


ELAC『BS243』の中古品は完売しました。


オーディオスクェア藤沢店 TEL 0466-31-0603


細かなキズがございます。
こちらのページでご確認ください↓
https://online.nojima.co.jp/commodity/2/BS243_102/




▽△

本日は通常通り営業します。



 
日頃のご愛顧ありがとうございます。
 
 
本日、1月23日(火)は、通常営業となります。
湘南モール・FiLL全館も通常営業をいたします。
 
 
お客様は、お足元をお気を付けてご来店くださりますようお願いいたします。

 
オーディオスクェア藤沢店・営業時間 : 10:00~21:00



2018年1月22日月曜日

本日1月22日(月)営業時間変更のお知らせ。本日は18時閉店となります。




1月22日(月)営業時間変更のお知らせ
 
 
日頃のご愛顧ありがとうございます。
 
悪天候の為、誠に勝手ながら、
本日は18時をもちまして営業を終了させていただきます。
 
湘南モールFiLL全館も、18時営業終了となりますのでご了承ください。
 
 
明日1月23日(火)の営業時間につきましては、
変更のある場合に限り23日朝8時に、湘南モールFiLLのHPにてお知らせがございます。
 
湘南モールFiLLのHP↓




2018年1月21日日曜日

【台数限定特価】marantzのプリメインアンプ『PM8005』の最終特価品をご用意しています。

昨年末に新製品『PM8006』が登場し旧型となった、
marantzの中堅プリメインアンプ『PM8005』の、最終特価品をご用意しました。


※marantz PM8005 プリメインアンプ

marantzの『8000 Series』は日本のみならず、ヨーロッパ等でも展開される中核モデルで、
海外では高級機の入り口にあたる製品です。

『PM8005』は、上位クラスの『PM-15 Series』が、
さらに上位の『PM-13 Series』と統合され、『PM-14S1』へと移行した事に合わせるように、
今までの同クラスに比べ、パワーアンプ部を大幅に進化させました。
コンデンサーをmaranztオリジナルの高品位なものへ変更し、
出力段用電源回路のブリッジダイオードも変更するなど、電源部を強化するとともに、
パワーアンプのトランジスターの電流容量等をアップさせる事で、
瞬時電流供給能力を前作『PM8004』から80%向上させました。

その瞬時電流供給能力は45A。
このスペックは約10年前の上位モデル『PM-15S1』(定価150,000円/税別)のみならず、
さらに上位の『PM-13S1』(定価250,000円/税別)の40Aをも超える数値です。

『PM8005』は、従来のエントリシリーズの筐体に、
上位の2桁モデルナンバーを詰め込んだ戦略モデルであったと言えます。

その結果今までの、
『解像度は高いが、低域の力感がライバルに比べ弱い』と言ったイメージを払拭。
低域の量感、エネルギー感で評価の高いライバルたちを超える、
瞬発力とエネルギー感あふれる再生音を実現しています。

もちろん、marantz製プリメインアンプの魅力と言える、
解像度と質的な高さの要因であるプリアンプは、
高級機同様のフルディスクリート電流期間型回路を採用しています。
お得意の『HDAMモジュール』を採用した回路は、
左右チャンネルの等長、並行配列が徹底されており、
これがmarzntz製品の魅力である、空間表現の高さに一役買っています。

MM型対応のオリジナル『コンスタント・カレント・フィードバック・フォノイコライザー』、
BASS、MID。TERBLEの3バンド・トーンコントロール、
スピーカーのA、B切替機能等、豊富なアクセサリー機能もしっかりと搭載されています。


※marantz PM8005 背面

スピーカー端子にこだわっているのもmarantzの特徴。
Yラグ、バナナプラグにも対応し、導体直径5mmのケーブルにも対応した、
オリジナルのスピーカーターミナル『SPKT-1』を採用しています。
これだけしっかりとしたターミナルは、このクラスではまずお目にかかれません。


プリ部は最新モデル『PM8006』に一歩及びませんが、パワーアンプ部はほぼ同等。
他社の一クラス下のモデルをお考えであれば、
販売価格を考えれば、お買い得度は間違いなくNo.1と言えます。


marantz PM8005 プリメインアンプ
定価129,500円(税別) → 最終処分価格64,000円(税込) 54%OFF!!

定格出力 : 70w+70w(8Ω)/100w+100w(4Ω)
入力端子
 ・RCA入力*5系統
 ・PHONO(MM)入力*1系統
 ・パワーアンプダイレクト*1系統 : 入力感度1.6V/入力インピーダンス15kΩ
出力端子
 ・録音用RCA出力*1系統
 ・プリアウト(RCA)*1系統 : 出力電圧1.6V/出力インピーダンス600Ω
サイズ : W440mm*H128mm*D379mm
重量 : 12kg
付属品 : リモコン、電源ケーブル


『PM8005』の最終在庫処分品は完売しました。


台数限定ですので、お早めにお声がけください。
オーディオスクェア藤沢店 TEL 0466-31-0603




▽△

2018年1月20日土曜日

【お休みのお知らせ】2月22日(木)は、湘南モール・FiLL全館休館の為、お休みとさせて頂きます。



 
 
日頃のご愛顧、誠にありがとうございます。
 
来たる2018年2月22日(木)、湘南モール・FiLLの全館休業に伴い、
ノジマ藤沢店も含めまして、完全休業となりますのでご連絡させて頂きます。
 
 
ご迷惑をお掛けしますが、よろしくお願いいたします。
 
2月22日(木) : 完全休業
 
 
2月23日(金)からは通常通り営業いたします。
皆様のご来店をお待ちしております。


湘南モール・FiLLの全館休業のお知らせはこちら↓

http://www.shonan-fill.com/




▽△

昨年末に発売された、ESOTERICのSACDソフトの店頭在庫がそろそろ完了します。

昨年末に発売されたESOTERICのSACDソフト、


カラヤン指揮、ウィーン・フィル演奏の『チャイコフスキー:3大バレエ』(ESSD-90171)、
アルゲリッチ(ピアノ)による『ショパン:ピアノ・ソナタ第2、3番他』(ESSG-90172)と、


ESOTERICのSACDソフト発売開始10周年記念のSACD-BOX、
『GREAT JAZZ Selection(6枚組)』(ESSO-90173/178)の店頭在庫が、そろそろ完了です。


カラヤン指揮『チャイコフスキー:3大バレエ』、
アルゲリッチ(ピアノ)『ショパン:ピアノ・ソナタ第2、3番他』のご紹介↓
https://nojima-audiosquare.blogspot.jp/2017/11/128esotericsacd2.html

『GREAT JAZZ Selection(6枚組)』のご紹介↓
https://nojima-audiosquare.blogspot.jp/2017/12/esotericjazz-box6great-jazz.html


この3タイトルとは別に、ESOTERIC『名盤復刻シリーズ』のSACDソフトの旧譜も、
数は少ないのですが店頭にございますので、ぜひお声がけ下さい。


※ESOTERIC SACDソフト 店頭在庫品

上記の3タイトル以外に在庫がございますのは、以下のタイトルになります。

『MILES DAVIS GREAT5(5枚組)』(ESSS-90154/158)、定価16,200円(税別)
『Verve GREAT JAZZ(6枚組)』(ESSV-90163/168)、定価19,440円(税別)

アルゲリッチ(ピアノ)『バッハ:ピアノ作品集』(ESSG-90161)、定価3,143円(税別)、
クーベリック指揮・バイエルン放送交響楽団演奏の、
『ドヴォルザーク:スラヴ舞曲集(全曲)』(ESSG-90169)、定価3,143円(税別)、
イタリア弦楽四重奏団による、
『シューベルト:弦楽四重奏第14番他』(ESSD-90170)、定価3,143円(税別)の、
合計5タイトルになります。

ラスト1枚のタイトルもございますので、お早めにお声がけ下さい。


オーディオスクェア藤沢店 TEL 0466-31-0603


『MILES DAVIS GREAT5(5枚組)』のご紹介↓
https://nojima-audiosquare.blogspot.jp/2016/11/esotericjazz-box41210.html

『Verve GREAT JAZZ(6枚組)』のご紹介↓
https://nojima-audiosquare.blogspot.jp/2017/05/esotericjazz-box5verve-6-great-jazz620.html

アルゲリッチ(ピアノ)『バッハ:ピアノ作品集』のご紹介↓
https://nojima-audiosquare.blogspot.jp/2017/05/esotericsacd610.html

クーベリック指揮『ドヴォルザーク:スラヴ舞曲集(全曲)』、
イタリア弦楽四重奏団『シューベルト:弦楽四重奏第14番他』のご紹介↓
https://nojima-audiosquare.blogspot.jp/2017/08/esotericsacd915.html




▽△

2018年1月19日金曜日

OPPOのUSB-DAC『Sonica DAC』用のリモコンが新たに発売されます。出荷は1月26日(金)から。

OPPOの人気のUSB-DAC『Sonica DAC』で、
ちょっとした音量調整や、入力の切り替えなどを行うのに便利な、
専用リモコン『Remote Contorol for Sonica DAC(OPP-RC2-SDAC)』が登場します。

昨年に短期間発売された、専用リモコンの後継モデルにあたります。
今回はコンパクトなカード型リモコンとなります。


※OPPO OPP-RC2-SDAC Sonica DAC専用リモコン NEW

OPPO OPP-RC2-SDAC Sonica DAC専用リモコン NEW
定価OPEN → 販売価格980円(税別)、1,058円(税込) 1月26日出荷開始


ご予約受付を開始しました。
オーディオスクェア藤沢店 TEL 0466-31-0603


使用に関しては『Sonica DAC』のファームウェアを最新の状態にして下さい。
ファームウェアのアップデートは『Sonica APP』で行います。


また機能に関して制限があります。
完全な操作はご家庭内のWi-Fi環境と『Sonica APP』で行ってください。

赤外線リモコンで可能な操作
・電源ON/OFF
・ボリューム調整、MUTING
・入力切替:USB-DAC/OPTICAL/COAXIAL/AUX/Bluetooth
・DIMMER調整
・本体のSourceノブのUP/DOWN/ENTER
・ネットワーク、USBメモリ再生中のPAUSE/PAUSE解除/曲送り/曲戻し

赤外線リモコンでは不可能な操作
・ネットワーク/USBメモリの再生、選曲操作(PAUSE/送り/戻し操作以外)
・Radiko/Spotify/TIDAL再生



『Sonica DAC』の、次回入荷分のご予約も受け付けております。




▽△

2018年1月18日木曜日

【期間限定キャンペーン】marantzのフラグシップモデル、SACDプレーヤー『SA-10』、プリメインアンプ『PM-10』のケーブルプレゼント・キャンペーンは今週末1月20日(土)までです!!

marantzのフラグシップモデル2モデル、
SACDプレーヤー『SA-10』とプリメインアンプ『PM-10』のご購入者を対象とした、
audioquest製ケーブル・プレゼント・キャンペーンは、
今週末の1月20日(土)までとなっています。


1月20日(土)までに、上記2モデルをご購入頂いた方で、
プレゼントキャンペーンに締切日(1月30日消印有効)までに、ご応募頂いた方全員に
audioquestの72V・DBSが付いた高性能ケーブルがプレゼントされます。


プレゼントされるケーブルは、


※audioquest WATER ラインケーブル

72V・DBSを搭載し、高純度銅の単線導体『PSC+』を採用したラインケーブル『WATER』、


※audioquest GO-4.2 スピーカーケーブル

もしくは同じく72V・DBSを搭載し、導体に『PSC+』を採用したスピーカーケーブル『GO-4.2』。

『WATER』の長さは1.5m。端子はRCAとXLR(バランス)を選択可能です。
『GO-4.2』の長さは2m。端子は両端バナナプラグとなります。

『WATER』の1.5mの定価は75,000円(税別)、
『GO-4.2』の2mの価格は65,000円(税別)と、なかなかの高額モデルです。


SACDプレーヤー『SA-10』をご購入してスピーカーケーブルを手に入れても、
逆にプリメインアンプ『PM-10』を購入してラインケーブルを手に入れてもOK。
両モデルをご購入して頂ければ、もちろん両方を手に入れられます。


audioquestのケーブルは、marantzが音質検討にも使用しているブランド。
marantz以外にも、Bowes&Wilkinsが使用している事でも有名です。


どうせなら、お買い得なこの機会にご検討頂ければ・・・と思います。


週末に合わせ店頭に在庫もご用意させて頂いています。
オーディオスクェア藤沢店 TEL 0466-31-0603


marantzのSACDプレーヤー『SA-10』のご紹介はこちら↓
https://nojima-audiosquare.blogspot.jp/2016/09/marantzsa-10.html

marantzのプリメインアンプ『PM-10』のご紹介はこちら↓
https://nojima-audiosquare.blogspot.jp/2017/02/matantzpm-10.html


キャンペーンの詳細はこちら↓
https://www.marantz.jp/jp/News/Pages/CampaignDetails.aspx?CPID=23




▽△

2018年1月17日水曜日

DELAのオーディオ専用NASの最上位モデル『N1ZS20/2』が、新製品『N1ZS20/2A』へとモデルチェンジ。本日より受注受付開始です。

2TBのSSDを搭載した、DELAの最上位モデル『N1ZS20/2』に、
新しいSSDが搭載され『N1ZS20/2A』へとモデルチェンジされました。


※DELA HA-N1ZS20/2A SSD搭載オーディオ専用NAS NEW

前モデルからの変更は2点。

①SSDの変更。
  従来は1TB*2基の計2TBのSSDでしたが、新たに開発された、
  2TBのメルコ・ソリッドステート・ストレージシステム(HS-S4)*1基に変更されています。
②SSDを取り付けるベース部の変更等に伴う重量増(約600g増)。


前作『N1ZS20/2』の販売が予想以上に好調だった為、
確保していた一部パーツの入手が難しくなった事による仕様変更との事です。


『N1ZS』専用の電源部や入出力端子、シャーシサイズ等に変更はありません。
販売価格に関しても据え置かれています。
初期ソフトウェアはVer.3.74が搭載されます(Ver.3.72と同内容)。



DELA HA-N1ZS20/2A オーディオ専用NAS NEW
販売価格748,000円(税別)

ドライブメカ : 2TB・SSD*1基
搭載端子
 ・LAN端子(1000BASE-T規格、ネットワーク接続用)
 ・PLAYER端子(1000BASE-T規格、オーディオ機器接続用)
 ・EXPANSION端子(USB3.0規格、容量拡張用)
 ・BACKUP端子(USB3.0規格、バックアップHDD接続用)
 ・汎用USB3.0端子(USB3.0規格、データ取込用、フロント&リア・各1系統)
 ・USB-DAC接続用端子(USB2.0規格、Neutrik社製金属端子)
サイズ : W350mm*H75mm*D370mm
重量 : 約9kg


DELAのオーディオ専用NASのご紹介はこちら↓
https://nojima-audiosquare.blogspot.jp/2017/08/delanasha-n1ah202.html



本日より受注受付を開始しました。
オーディオスクェア藤沢店 TEL 0466-31-0603




▽△

2018年1月16日火曜日

Monitor Audioのスピーカーの保証期間が、2年から5年に延長されます。

人気モデルを多くラインナップに持つ、Monitor Audioのスピーカーの保証期間が、
2018年1月5日(金)の購入分より、2年から5年に延長されました。


※Monitor Audio Silver50 ブックシェルフ型スピーカー NEW

今回保証期間が延長されるのは、
ブックシェルフ型、トールボーイ型とセンタースピーカーと言ったパッシブ型の製品。
電源を必要とするサブウーハーの様な製品は、今までと同じく2年となります。


Monitor Audioの保証期間延長のお知らせはこちら↓
http://naspecaudio.com/info/release_20180105-2/


※保証期間延長のお知らせPOP


オーディオスクェア藤沢店では新型モデルの、
ブックシェルフ型スピーカー『Silver50』と、
トールボーイ型スピーカー『Silver300』のデモ機をご用意しています。


『Silver50』展示開始のブログはこちら↓
https://nojima-audiosquare.blogspot.jp/2017/12/monitor-audiosilver-seriessilver-50.html


※Monitor Audio Silver300 トールボーイ型スピーカー NEW

『Silver300』展示開始のブログはこちら↓
https://nojima-audiosquare.blogspot.jp/2017/12/monitor-audiosilver300.html


また、2月28日(水)までの期間限定で、『Silver Series』、『Gold Series』の、
ブックシェルフ型スピーカー、トールボーイ型スピーカーをご購入のお客様に、
セットアップ用のCDと、Wireworldのジャンパーケーブルが、
それぞれプレゼントされるキャンペーンが開催中です。


キャンペーンの内容と、対象モデルに関してはこちら↓
https://nojima-audiosquare.blogspot.jp/2018/01/monitor-audiosilver-seriesgold-series.html




▽△

2018年1月15日月曜日

STAXの80周年記念モデル、イヤースピーカー『SR-L300 Limited』と専用ドライバー『SRM-353XBK』が、数量限定で2月下旬に発売されます。

STAXから創立80周年を記念した限定生産モデルが2つ、2月下旬に発売されます。

1つ目はイヤースピーカーの『SR-L300 Limited』。


※STAX SR-L300 Limited イヤースピーカー 限定生産モデル NEW

STAXイヤースピーカーのベーシックモデル『SR-L300』の発音体を、
『Advanced-Lambda Series』の最上位モデル『SR-L700』に搭載される、
『MLER長円形発音ユニット』に換装した、コストパフォーマンスの高い製品です。
MLER発音ユニットは、最上位モデル『SR-009』と、
『SR-L700』にしか採用されていないSTAXの高級機の為の最新ユニットです。


※SR-L300 Limitedに搭載されるMLER長円形発音ユニット

従来のユニットに比べ、振動膜より薄くしながら平面性を高めるとともに低共振性を高め、
音波の透過特性を高める事に成功し、今まで以上の解像度と、
実在感のある低音域を実現した発音体です。

同発音体を採用した『SR-L700』の定価が135,000円(税別)、
『SR-L300 Limited』の定価が68,000円(税別)となると、
80周年記念の限定モデルとして、たいへんお買い得な価格設定にしてくれています。


もう一つは、好評のドライバーユニット『SRM-353X』のブラックバージョン。


※STAX SRM-353XBK 専用ドライバーユニット 限定生産モデル NEW

入力にRCA端子の他にXLR端子(バランス入力)を設けた人気モデルを、
ご要望の多いブラック仕上げにした、限定生産モデルです。
日立金属(株)製の『HiFC導体』を採用したRCAケーブルが付属しています。
※HiFCは銅に極微量のチタンを添加した新世代導体です。
経済性に優れながら、高純度6N(99.9999%)銅相当の軟化特性をもち、
純銅に比べ引き延ばし、曲げに強く、疲労寿命が長いと言う特徴があります。
また銅合金でありながら101%という高い導電性を維持している点も魅力な導体です。


どちらのモデルも80周年を記念したゴールドネームプレートが装着されています。

『SR-L300 Limited』は800台、
『SRM-353XBK』は300台の限定生産となります。

発売は共に2月下旬からとなっています。


STAX
SR-L300 Limited イヤースピーカー 80周年記念モデル NEW
定価68,000円(税別) 800台限定生産 2月下旬発売開始

周波数特性 : 7Hz~41kHz
静電容量 : 110pF(ケーブル含む)
インピーダンス : 145kΩ/10kHz(ケーブル含む)
音圧感度 : 101dB/100V r.m.s.
成極電圧 : 580V DC
ケーブル : 平行6芯OFC低容量ケーブル / 2.5m
イヤーパッド : 高級人工皮革
重量 : 486g(ケーブル含む)、約360g(本体のみ)


SRM-323XBK イヤースピーカー専用ドライバー 80周年記念モデル NEW
定価88,000円(税別) 300台限定生産 2月下旬発売開始

周波数特性 : DC~90kHz(SR-L Series*1台使用時)
高調波歪率 : 0.01%以下/1kHz 100V r.m.s.(SR-L Series*1台使用時)
最大出力電圧 : 400V r.m.s./1kHz
増幅度 : 60dB(1,000倍)
入力インピーダンス : 50kΩ(RCA端子)、50kΩ*2(XLR端子)
入力端子 : RCA*1系統(パラレルアウト端子)、XLR*1系統(どちらか1方のみ接続可)
バイアス電圧 : 580V DC
サイズ : W150mm*H100mm*D360mm(ツマミ等突起物含む)
重量 : 3.0kg
付属品 : HiFC導体採用RCAケーブル


本日よりご予約受付を開始しました。
オーディオスクェア藤沢店 TEL 0466-31-0603




▽△

今月のおすすめLP-BOX。リヒテルの『バッハ:平均律クラヴィーア曲集(全曲)』の6枚組LP-BOXが入荷しました。

20世紀を代表するピアニスト、スヴャトスラフ・リヒテルが、
1970年から1973年にかけて3年がかりで録音を行った、
バッハの『平均律』全曲集のLP-BOXが入荷しました。


※スヴャトスラフ・リヒテル 『J.S.バッハ:平均律クラヴィーア曲集(全曲)』
6LP-BOX 88985362201

2016年の11月に発売されていたLP-BOXが再入荷です。

オリジナルは日本では、1972年と1974年に第1巻、第2巻に分けて発売されました。
今回のLP化には、2009年にドイツ・ソニーで、
ソノプレスのエンジニア・高橋幸夫氏によってリマスターされた音源を使用しています。
※この音源は日本ではまだ未使用の音源との事です。
プレスはベルリン・フィル・レコーディングのLP制作も手掛ける、
ドイツのオプティマル・メディアによる180g重量盤プレスを採用しました。

ジャケットデサインは、初出ドイツ・オイロディスク盤LPの、
オリジナル・デザインを採用しています。

またオリジナルは、第1巻、第2巻共に3枚組でしたが、
今回は1つ(計6枚)にまとめた事もあり、少しカッティングに無理のかかかる第2巻を、
7面(1面目は第1巻の3枚目のB面)に振り分ける事で、
余裕のあるカッティングがされている事も魅力です。


収録曲目
平均律クラヴィーア曲集・第1巻
 【LP1】
  A面 : 前奏曲とフーガ 第1番 ハ長調BWV846~第5番 ニ長調BWV850
  B面 : 前奏曲とフーガ 第6番 ニ短調BWV851~第9番 ホ長調BWV854
 【LP2】
  A面 : 前奏曲とフーガ 第10番 ホ短調BWV855~第14番 ヘ短調BWV859
  B面 : 前奏曲とフーガ 第15番 ト長調BWV860~第21番 変ロ長調BWV866
 【LP3】
  A面 : 前奏曲とフーガ 第22番 変ロ短調BWV867~第24番 ロ短調BWV869

平均律クラヴィーア曲集・第2巻
 【LP3】
  B面 : 前奏曲とフーガ 第1番 ハ長調BWV870~第5番 ニ長調BWV874
 【LP4】 
  A面 : 前奏曲とフーガ 第6番 ニ短調BWV875~第9番 ホ長調BWV878
  B面 : 前奏曲とフーガ 第10番 ホ短調BWV879~第13番 嬰ヘ短調BWV882
 【LP5】
  A面 : 前奏曲とフーガ 第14番 ヘ短調BWV883~第16番 ト短調BWV885
  B面 : 前奏曲とフーガ 第17番 変イ長調BWV886~第18番 嬰ト短調BWV887
 【LP6】
  A面 : 前奏曲とフーガ 第19番 イ長調BWV888~第21番 変ロ長調BWV890
  B面 : 前奏曲とフーガ 第22番 変ロ短調BWV891~第24番 ロ短調BWV893

録音
 第1巻
 ・1970年7月21日~31日、ザルツブルグ、クレスハイム宮およびエリザベート教会
 第2巻
 ・1972年8月29日~9月6日、ザルツブルグ、クレスハイム宮
 ・1973年2月24日~3月8日、ウィーン、ポリヒムニア・スタジオ
オリジナル・レコーディング・スタッフ
 ・プロデューサー : フリッツ・ガンス
 ・ミュージカル・スパーヴァイザー : オスカー・ヴァルデック
 ・エンジニア : ホルスト・リントナー
オリジナル・マスター・トランスファー&デジタル・リマスタリング
 ・高橋幸夫(ドイツ・ソノプレス社)


スヴャトスラフ・リヒテル : J.S.バッハ:平均律クラヴィーア曲集(全曲)
販売価格12,230円(税込)

品番 : 88985362201
形態 : 6LP-BOX / 180g重量盤
レーベル : Eurodisc


数量限定。お早めにお声がけください。




▽△

2018年1月14日日曜日

【展示機導入】PioneerのSACDプレーヤー『PD-70AE』の展示を開始しました。

Pioneerから昨年末に発売された、
久々の本格的SACD/CDプレーヤー『PD-70AE』の展示を開始しました。
皆さんからのお問い合わせも多い、注目のモデルです。


※Pioneer PD-70AE SACDプレーヤー NEW

SACD、CDと言ったパッケージメディアの再生にこだわったモデルで、
流行りの機能『USB-DAC』は搭載されていません。
搭載されるD/Aコンバーターには、ESS社の最新チップ『ES9026PRO』を、
左右独立でchあたり1基の、計2基を搭載しています。
『ES9026PRO』は8ch分のDACを1基に内蔵しており、
この8ch分のDACを並列駆動させる事で高精度なD/A変換を行っています。
D/A変換後はL/R同一バターンのフルバランス回路で出力されます。
出力はバランスが基本で、背面スイッチを切り替える事でアンバランス出力に対応します。

L/R同一パターンの回路の恩恵でしょうか、定位や左右への広がりも十分。
そこに低域の伸びと、全体域にわたる力強さが加わった実力機です。

低域の伸びと、力強さは強固なシャーシ構造と、充実した電源部の恩恵と思われます。
総重量は19.6kgとなかなかの重さ。
重量級のオリジナルメカと、それを支える2重構造のアンダーベース、
筐体を支える重量のある真鍮製のインシュレーターと、物量投入型のモデルです。
電源回路も、もちろん独立構成。トランスからアナログ、デジタルを分離しています。


USB入力はありませんが、同軸と光のデジタル入力を装備。
DVD-R等に音楽データを書き込んだデータディスクの再生にも対応しています。


久々の価格帯ですが、高音質なBlu-rayプレーヤーや、
ネットワークプレーヤーの開発で培った、メカニズム&回路技術を採用する事で、
その事を感じさせない充実した製品となっています。



Pioneer PD-70AE SACDプレーヤー NEW
定価280,000円(税別)

再生対応ディスク : SACD、CD および CD-R、DVD-R等に記録された音楽ファイル
アナログ出力端子 : RCA、XLR端子*各1系統
デジタル出力端子 : 同軸、光*各1系統
デジタル入力端子 : 同軸、光*各1系統
再生可能フォーマット
 ・WAV、FLAC、AIFF、ALAC : 最大192kHz/24bit
 ・MP3、WMA : 最大48kHz
 ・AAC : 最大96kHz
 ・DSD : 最大5.6MHz
サイズ : W435mm*H148mm*D413mm
重量 : 19.6kg
付属品 : リモコン、電源ケーブル他


『PD-70AE』のご紹介&試聴ブログはこちら↓
https://nojima-audiosquare.blogspot.jp/2017/10/10pioneersacdpd-70ae.html




▽△

2018年1月13日土曜日

これも、アナログレコードの魅力の一つ。ピクチャー・ディスクをご用意しています。

そのサウンドも魅力ですが、アナログレコードならではの魅力の一つ、
ピクチャー・ディスクをご用意しています。


今回ご用意しているのは、
昨年末に発売されたビートルズの『Sgt.Pepper's Lonely Hearts Club Band』と、
少し前に発売された、マイケル・ジャクソンの『BAD』と『Thriller』の3タイトルです。

『Sgt.Pepper's Lonely Hearts Club Band』は、
アルバムの発売50周年を記念して、限定で発売されたディスク。
2017年にジャイルズ・マーティン(ジョージ・マーティンの息子)が行った、
ステレオ・ミックスを使用した『Anniversary Edition』です。

『BAD』と『Thriller』は、ともにアルバム発売の25周年記念盤です。
『BAD』は2012年、『Thriller』は2008年に発売されたものです。
発売当時に扱わせて頂いていたのですが、もう廃盤かな?と思っていたら、
取次さんに若干在庫がある事が分かったので、取寄せてみました。


3タイトルとも数量限定です。コレクターズ・アイテムとしてもどうぞ。


The Beatles : Sgt.Pepper's Lonely Hearts Club Band / Anniversary Edition NEW
販売価格 : 4,160円(税込)

規格品番 : 6709835
フォーマット : LP / 輸入盤 / Picture Disc
レーベル : Apple
オリジナル発売 : 1967年6月


Michael Jackson
BAD / 25th Anniversary Edition
販売価格 : 3,300円(税込)

規格品番 : 88725401051
フォーマット : LP / 輸入盤 / Picture Disc
レーベル : Sony Legacy
オリジナル発売 : 1987年


Thriller
販売価格 : 2,580円(税込)

規格品番 : EPIC7353391
フォーマット : LP / 輸入盤 / Picture Disc
レーベル : Epic
オリジナル発売 : 1982年11月


お早めにお声がけください。

入荷分は完売しました。




▽△

2018年1月12日金曜日

【展示機導入】AccuphaseのAB級ステレオパワーアンプ『P-7300』の展示を開始しました。

Accuphaseのステレオパワーアンプ『P-7300』の展示を開始しました。


※Accuphase P-7300 AB級ステレオパワーアンプ

『P-7300』はモノラルパワーアンプの『M-6200』のステレオバージョン。
片chあたり10パラ・プッシュプルの出力段は、『M-6200』のちょうど半分にあたります。

シャーシサイズは、先日までオーディオスクェア藤沢店のリファレンスで使用していた、
純A級ステレオパワーアンプ『A-70』と同じですが、
総重量の方は『A-70』に比べ1割ほど重い、48.6kgの超重量級アンプです。
電源トランスはこのシャーシに入る最大サイズが搭載されており、
56,000μF*2本の大容量コンデンサーと、強力な出力段との組合せから、
定格出力125w/ch/8Ω、1Ωの超低インピーダンス負荷時でも800w/chの出力を取り出します。

入力段には低雑音インスツルメンテーション・アンプ方式を採用した、
ディスクリート構成のバランス回路を採用し、増幅度を大きく設定すると共に、
増幅部に同一回路を並列接続する事で諸特性を向上させる、
『MCS+』回路を組合せる事で更なる低雑音化を実現。
GAIN MAX時で125dB、GAIN -12dB時で131dBと言う、
Accuphase歴代ステレオパワーアンプ最高のSN比を実現しました。

アンプの出力段からスピーカーターミナルへの経路も進化。
スピーカー端子を基板に直接取付けるとともに、
出力回路のコイルには断面が円ではなく、四角の銅線を採用。
断面積も従来の3倍以上のものを使用する事で、直流抵抗を大幅に抑えています。
また機械式リレーではなく、パワーMOS-FETを使用した半導体スイッチとする事で、
抵抗を抑えるとともに、経年変化による接点不良のリスクを大幅に抑えています。
スイッチに使用すたMOS-FETは、ON抵抗が0.002Ωという超抵抗仕様です。

これらの地道な低インピーダンス化と、
帰還回路の為のセンサー位置をスピーカー端子直近とする事で、
ダンピングファクター1,000というスペックを実現。
スピーカーのインピーダンス変動に強いパワーアンプとなっています。


『P-7300』の特徴はステレオアンプとは思えない、
モノラルアンプ的な高いチャンネルセパレーション。
スピーカーの外側、そしてより高さを感じさせる空間表現力が魅力です。
ボーカルはちょうど目線の高さに定位します。
歪みの少なさが、AB級アンプらしからぬ肌理の細かさを実現しています。
その上で、AB級アンプらしいキレと力強さも持ち合わせています。


そういった特徴は、お店のリファレンスであるBowers&Wilkinsの『803D3』や、
新たに昨年導入したFOCALの『Sopra No.2』との組合せで、より発揮されると思います。


Accuphase P-7300 AB級ステレオパワーアンプ
定価1,200,000円(税別)

定格出力
 ・ステレオ時 : 125w/ch(8Ω)、250w/ch(4Ω)、500w/ch(2Ω)、800w/ch(1Ω)※
 ・モノラル時(BTL接続) : 500w(8Ω)、1,000w(4Ω)、1,600w(2Ω)※
    ※の負荷は音楽信号に限る
ダンピングファクター : 1,000
周波数特性
 ・定格連続出力時 : 20Hz~20,000Hz(+0、-0.2dB)
 ・1w出力時 : 0.5Hz~160,000Hz(+0、-3.0dB)
入力 : RCA、XLR端子*各1系統(フロントにて切替可能)
ゲイン : 28.0dB(GAINスイッチ:MAX時)
ゲイン切替 : -12dB、-6dB、-3dB、MAX
サイズ : W465mm*H238mm*D515mm
重量 : 48.6kg
付属品 : 電源ケーブル(APL-1)




▽△

2018年1月10日水曜日

【期間限定キャンペーン】Monitor Audioの『Silver Series』『Gold Series』ご購入者を対象とした、ジャンパーケーブル・プレゼント・キャンペーンがスタートしました。

Monitor Audioの人気モデル『Silver Series』と『Gold Series』の、
ブックシェルフ型スピーカー、トールボーイ型スピーカーご購入者を対象とした、
ジャンパーケーブル・プレゼント・キャンペーンが、
2月28日(水)までの期間限定で実施されています。


※プレゼント・キャンペーン対象モデル

今回の対象モデルは、
ブックシェルフ型の『Silver50』『Silver100』『Gold50』『Gold100』、
トールボーイ型の『Silver200』『Silver300』『Silver500』『Gold200』『Gold300』の、
合計9モデルになります。


プレゼントされる製品は2つ。

どのモデルを購入なさってもプレゼントされるSET UP用CD、
IsoTekの『ISO SET-UP CD』(定価5,500円/税別)。

※ISO SET-UP CD セッティング用CD

カスタネットとガイド音声で、最適なスピーカーのセットアップが可能になります。
その他に、周波数レンジのテスト信号、
セットアップ後のパフォーマンスチェック用の音源も収録されています。
                   

また、ご購入いただいたスピーカーに合わせ、
高性能ケーブルブランド・Wireworldのジャンパーケーブルがプレゼントされます。


※プレゼントされるWireworldのジャンパーケーブル

ブックシェルフ型スピーカーの『Silve50』『Silver100』をご購入の方には、
『Equinox7』(定価19,500円/4本/税別)ジャンパーケーブルがプレゼントされます。
導体には、6N銅を採用しています(21AWG*40本)。
端子は4N・OFC(無酸素銅)に銀メッキを行った仕様がプレゼントされます(写真は金メッキ)。

トールボーイ型スピーカーの『Silver200』『Silver300』『Silver500』をご購入の方には、
『Silver Eclipse7』(定価37,000円/4本/税別)ジャンパーケーブルがプレゼントされます。
導体には、銀コートされた6N銅を採用しています(19AWG*48本)。
端子には、銀コートを行った4N・OFCが採用されています。

上位モデル『Gold Series』のブックシェルフ型スピーカー、
『Gold50』『Gold100』をご購入の方には、
『Eclips7』(定価26,500円/4本/税別)ジャンパーケーブルがプレゼントされます。
導体には、6N銅を採用しています(19AWG*48本)。
端子には、銀コートを行った4N・OFCが採用されています。

トールボーイ型スピーカー『Gold200』『Gold300』をご購入の方には、
『Gold Eclipse7』(定価60,000円/4本/税別)ジャンパーケーブルがプレゼントされます。。
名前に『Gold』が付いていますが、導体は4Nの銀線です(19AWG*48本)。
端子には、銀コートを行った4N・OFCが採用されています。


どのケーブルも、端子をバナナとスペードプラグ(Yラグ)から選択可能。
スペードプラグは、外径15.0mm、内径は6mm-9mmの2段階の仕様となっています。
長さはバナナ仕様が10cm、スペードプラグが12cmとなっています。



プレゼント・キャンペーンの期間は、2018年1月5日(金)から2月28日(水) 3月31日(土)まで
キャンペーン実施期間が、ご好評につき延長されています。

製品に同梱される応募ハガキに必要事項をご記入の上、ご投函ください。



オーディオスクェア藤沢店では、キャンペーン対象製品の、
ブックシェルフ型スピーカー『Silver50』と、
トールボーイ型スピーカー『Silver300』をお聴き頂けます。

『Silver50』のご紹介と、展示開始のブログはこちら↓
https://nojima-audiosquare.blogspot.jp/2017/12/monitor-audiosilver-seriessilver-50.html

『Silver300』のご紹介と、展示開始のブログはこちら↓
https://nojima-audiosquare.blogspot.jp/2017/12/monitor-audiosilver300.html




▽△

【展示品処分】FOSTEXの高性能・小型ブックシェルフ型スピーカー『G1001MG』の展示品処分を行います。

FOSTEXのブックシェルフ型スピーカー『G1001MG』の展示品処分を行います。


※FOSTEX G1001MG ブックシェルフ型スピーカー

『G1001MG』は、ツィーター、ウーハー両ユニットに、
『純マグネシウム』を使用した振動板を採用した、高性能小型スピーカーです。

ウーハーのフレームには亜鉛ダイキャストを採用。
アルミよりも比重の高い亜鉛を使用する事で、
振動板が振幅する際の反作用による振動を抑えています。
※亜鉛の比重は7.13、アルミの比重は2.69。
同サイズのマグネシウム振動板を採用した『GX100 LTD』のウーハー用フレームの172gに対して、
『G1001MG』のフレームは310gと大幅に重くなっています。
これにより動作点が明確になり、新たに採用した振幅量を増やしたダンパーと合わせ、
サイズを超えた豊かで明瞭な低域を実現しています。

更にスピーカーサイズを考えると異例ともいえる厚さ30mmのバッフルを採用。
材質もユーカリと楠の木の積層合板(CE合板)を採用し、響きもコントロールしています。
厚みを活かしバッフル面にR加工を施し、音の放射特性も改善しています。


サイズがコンパクトなのでこの価格(定価300,000円/ペア/税別)ですが、
採用されている技術は、最上位モデル『G2000a』を超える点もあるスピーカーです。
その為、アンプ等のグレードアップに対しても敏感に反応します。
それでいて、プリメインアンプで鳴らしても満足度が高い。
長く付き合うのに最適な小型スピーカーと言えます。

解像度、空間表現、定位感等、どの項目も大変レベルの高い製品で、
同一素材の振動板のメリットを感じさせるスムーズな音のつながりも魅力です。
性能が高いだけでなく、音楽を楽しく聞かせてくれる表現力の高さもあります。

プライベートスペースでオーディオを楽しまれていて、
大型スピーカーの使用が難しいが、オーディオ的快楽の味わえる製品をお探しであれば、
このスピーカーを超える製品はなかなか見つからないのではないでしょうか。



FOSTEX G1001MG ブックシェルフ型スピーカー
定価300,000円(ペア/税別) → 展示品処分価格204,120円(ペア/税込)

形式 : 2ウェイ・バスレフ型
搭載ユニット
 ・ツィーター : 20mm純マグネシウムリジッドドーム型ツィーター
 ・ウーハー : 100mm純マグネシウム高剛性HR形状振動板ウーハー
  ※純マグネシウム・純度99.9%
周波数特性 : 55Hz~45kHz(-10dB)
クロスオーバー : 2.0kHz
能率 : 82dB/1w/1m (83.5dB/2.83V/1m)
インピーダンス : 6Ω (最小3.7Ω/220Hz)
サイズ : W164mm*H300mm*D242mm(ベースボード、グリル含む)
重量 : 7.6kg(ベースボード、グリル含む)


『G1001MG』の展示品は完売しました。


お電話でもご注文承ります。
オーディオスクェア藤沢店 TEL 0466-31-0603

『G1001MG』展示開始のブログはこちら↓
https://nojima-audiosquare.blogspot.jp/2016/04/fostexg1001mg.html




▽△

2018年1月8日月曜日

【展示品処分】FOSTEXのサブウーハー『CW250B』の展示品処分を行っています。

FOSTEXのアクティブ型サブウーハー『CW250B』の展示品処分を行っています。


※FOSTEX CW250B 25cmウーハー密閉型・アクティブ型サブウーハー

FOSTEXの『CW250B』は、25cmロングストローク・ウーハーを、
密閉型エンクロージャーに収めた、パワーアンプ内蔵のアクティブ型サブウーハーです。

搭載されるユニットは最大34.6mmのロングストロークを誇ります。
このウーハーを最大出力300wのパワーアンプ『ICEpower』で強力にドライブ。
量感を出すのが難しい、密閉型エンクロージャーを採用したのは、
バスレフ型サブウーハーの弱点ともいえる郡遅延時間(低域が遅れて聞こえる)対策の為。
量感や最低域の拡張対策には、ユニットにセンサーを取り付け振幅を管理する、
モーション・フィードバック(MFB)回路を搭載しています。
MFBの効果により、低域の立ち上がりが正確にコントロールされるとともに、
25cmウーハーの限界を越える、32Hzの超低域までフラットな再生を実現しています。

ウーハーの振幅に負けぬよう、エンクロージャーも強固な設計。
フロントバッフルは18mmのCE合板(楠/ユーカリ合板)に15mmのMDFを再合板し、
合計33mmとした強固かつ共振点を分散しています。


入力に関してもLINE入力の他、
スピーカーケーブルによるハイインピーダンス入力にも対応しています。
クロスオーバー周波数の連続可変、音量調整も可能です。
また、聴く音楽や目的に合わせて低域の音質を、
『SYMPHONY』、『ROCK』、『MOVIE』の3ポジションに切り換えられるなど、
サラウンドによる映画再生の低音部だけでなく、
ステレオシステムの低域拡張にも対応する、高性能モデルとなっています。


昨年末、1台展示品の処分を行いましたが、店頭では2台展示をしていました。
こちらのもう1台を、今回、展示品処分特価でご提供させて頂きます。

『CW250B』展示開始のブログはこちら↓
https://nojima-audiosquare.blogspot.jp/2017/03/fostexcw250b2.html



FOSTEX CW250B アクティブ型サブウーハー
定価100,000円(税別) → 展示品処分価格69,800円(税込) 35%OFF

形式 : 密閉型アコースティック・サスペンション
入力端子
 ・LINE IN(RCA端子、L-mono/R)*1系統
 ・SUB WOOFER IN(RCA端子、LFE)*1系統
 ・SPEAKER(ハイ・インピーダンス入力)IN*1系統
出力端子
 ・LINE OUT(THRU BUFFER OUT)*1系統
 ・SPEAKER THRU OUT*1系統
使用ユニット : 25cmコーン型(簡易防磁型)
出力音圧レベル : 90dB/1w/1m
最大出力音圧 : 106dB/60Hz(全空間)、床置き時+6dB
内蔵アンプ出力 : 最大出力300w(4Ω)
機能
 ・位相切替 : 0゜/180゜
 ・音量調整
 ・クロスオーバー切替 : 40Hz~140Hz連続可変
 ・ミュージックセレクター : SYMPHONY、ROCK、MOVIES
サイズ : W340mm*H360mm*D398mm(グリル、ターミナル含む)
重量 : 19kg


『CW250B』の展示処分品は完売しました


お電話でもご注文承ります。
オーディオスクェア藤沢店 TEL 0466-31-0603

こちらの展示品は、Webからもご注文いただけます↓
https://online.nojima.co.jp/commodity/2/CW250B_102_02/




▽△

2月17日(土)に、アメリカの高級スピーカーブランド・REVELの試聴会を開催します。

アメリカの高級スピーカーブランド・REVEL。1996年設立と比較的若いブランドです。

アメリカを代表するオーディオ・グループであるハーマン・グループの、
高性能・高級スピーカーブランドとしてスタートしました。
ハーマン内には皆さんご存知のJBL、Infinityがありますが、
より現代的なハイエンド・サウンドを具現化する為に生まれたブランドです。

グループ内では、高性能アンプブランドのMark Levinsonの姉妹ブランドという位置付け。
『Mark Levinsonがスピーカーを作ったら・・・』がコンセプトと言えます。


グループ内に日本で人気の高いスピーカー・ブランドがすでにあった事もあり、
なかなか試聴する機会をつくる事ができませんが、そのクオリティはかなりの高レベル。

陰影に富む細やかな表現は、まさに最新のMark Levinsonにも通じる、
決して派手な音ではない、じっくりと沁み込んでくる趣のあるサウンドです。


2月17日(土)に開催する試聴会では、
REVELのミドルレンジ『PERFORMA3 Series』のトールボーイ型スピーカー『F208』と、


※REVEL PERFORMA3 F208 WA トールボーイ型スピーカー 

エントリーラインの『CONCENTRA2 Sereis』の、
トールボーイ型スピーカー『F35』と、


※REVEL CONCENTRA2 F35 WH トールボーイ型スピーカー

ブックシェルフ型スピーカー『M16』をご用意します。


※REVER CONCENTRA2 M16 BK ブックシェルフ型スピーカー


『F208』は200mmウーハーを2基搭載した大型トールボーイ。
ユニットは全て表面に特殊処理を施したアルミニウム製振動板で統一されています。
美しい仕上げの、プレス加工形成による馬蹄型エンクロージャーが特徴です。

『F208』のご紹介はこちら↓
https://nojima-audiosquare.blogspot.jp/2017/12/revelperfoma3-seriesf208.html


『CONCENTRA2 Series』は2016年登場のエントリーシリーズ。
130mmユニットを3基搭載した『F35』は、2.5ウェイ構成のトールボーイ型。
2基を575Hz以下を再生するウーハーとして使用、
1基はツィーターと1.8kHzでクロスする、ミッド・ウーハーとして使用しています。

『M16』は165mmウーハーを搭載したブックシェルフ型スピーカーです。

両モデルともウーハーの振動板に、
アルミニウム振動板の表面をセラミック化する事で、音の濁りの原因となる共振を抑える、
『マイクロ・セラミックコンポジットコーン』を採用しています。


共に、グループを代表するJBLとは正反対ともいえる、
アメリカよりもヨーロッパをイメージさせるようなサウンドが魅力。

昨年末には『PERFORMA3 Series』の上位モデルとして、
ベリリウム振動板採用のツィターを搭載した上位モデルが発表されるなど、
今年大きく飛躍するであろうREVEL。
その実力レベル程には、日本のマーケットでの評価が確立していませんが、
今こそ聴いてほしいスピーカーブランドと言えます。



今こそ聴いてほしいスピーカー・REVEL再発見試聴会

開催日 : 2月17日(土)
開催時間 : 14:00~16:00 ※約2時間を予定しております。
開催場所 : オーディオスクェア藤沢店試聴室

<使用機器>
REVEL
 ・F208 : PERFORMA3 Series トールボーイ型スピーカー
 ・F35 : CONCENTRA2 Series トールボーイ型スピーカー
 ・M16 : CONCENTRA2 Sereis ブックシェルフ型スピーカー

アンプ、プレーヤー等は未定です。


お席のご予約はこちら↓
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSf6Bvyre7On-1tCzc8w-7G1_etWQg2v7wnSAATvqqPUWdKbaw/viewform


お電話でもお席のご予約承ります。
オーディオスクェア藤沢店 TEL 0466-31-0603


REVEL
PERFORMA3 F208 トールボーイ型スピーカー
定価600,000円(ペア/税別)

形式 : 3Way・4スピーカー/バスレフ型
搭載ユニット
 ・ウーハー : アルミニウム・コーン 200mm*2基
 ・ミッドレンジ : アルミニウム・コーン 130mm*1基
 ・ツィーター : アルミニウム・ドーム 25mm*基
周波数特性 : 25Hz~40kHz(-6dB)
インピーダンス : 8Ω
能率 : 88.5dB(2.83V/1m)
クロスオーバー : 270Hz/2.2kHz
サイズ : W300mm*H1,182mm*D375mm
重量 : 36.3kg

仕上げ : ウォルナット突板ハイグロス仕上げ、ピアノブラック仕上げ


CONCENTRA2 F35 トールボーイ型スピーカー
定価170,000円(ペア/税別)

形式 : 2.5Way・4スピーカー/バスレフ型
搭載ユニット
 ・ウーハー : マイクロ・セラミックコンポジット・コーン 130mm*2基
 ・ミッド・ウーハー : マイクロ・セラミックコンポジット・コーン 130mm*1基
 ・ツィーター : アルミニウム・ドーム 25mm*1基
周波数特性 : 55Hz~28kHz(-3dB)
インピーダンス : 6Ω
能率 : 90dB(2.83V/1m)
クロスオーバー周波数 : 575Hz/1.8kHz
サイズ : W214mm*H1.023mm*D310mm(ゴム脚含む)
重量 : 18.6kg


CONCENTRA2 M16 ブックシェルフ型スピーカー
定価96,000円(ペア/税別)

形式 : 2.Way/バスレフ型
搭載ユニット
 ・ウーハー : マイクロ・セラミックコンポジット・コーン 165mm*1基
 ・ツィーター : アルミニウム・ドーム 25mm*1基
周波数特性 : 55Hz~28kHz(-3dB)
インピーダンス : 6Ω
能率 : 86dB(2.83V/1m)
クロスオーバー周波数 : 2.1kHz
サイズ : W219mm*H375mm*D274mm
重量 : 7.3kg

仕上げ : ハイグロス・ブラック、ハイグロス・ホワイト仕上げ




▽△

Accuphase・オーディオスクェア全店取扱いしています

Accuphase・オーディオスクェア全店取扱いしています
ノジマ・オーディオスクェアは、Accuphase製品、神奈川県No.1の正規取扱い法人です。メンテナンスも含めご相談お待ちしています。