最新の更新

本日12月8日(金)より発売開始。ESOTERICの『名盤復刻シリーズ』のSACD・2タイトルが入荷しました。

本日より発売開始の、ESOTERICのSACDソフト、 『名盤復刻シリーズ』の2タイトルが入荷しました。 ※ESOTERIC ESSD-90171(左) ESSG-09172(右) NEW 今回は、カラヤン指揮、ウィーン・フィル演奏の、 『チャイコフスキー:3...

2016年6月23日木曜日

【中古情報】Accuphaseの現行プリアンプ『C-2420』の中古品が入荷しました。

Accuphaseの現行プリアンプ『C-2420』の中古品が入荷しました。


※Accuphase C-2420 プリアンプ

『C-2420』は、Accuphase独自の音量調整システム『AAVA』を搭載したプリアンプです。
音量調整機能はもちろん『AAVA』。
『AAVA』は、音楽信号を『V-I変換アンプ』により電圧から電流に変換。
元の信号に対し、《1/2、1/4、・・・、1/32,768、1/65,536》と、
合計16種類の重み付けされた電流を組み合わせて、音量を決定します。
その組み合わせは『2の16乗=65,536』段階と、たいへん細かい調整が可能です。

『C-2420』は、上位モデル『C-2820』と同じく、合計18個の『V-I変換アンプ』を搭載。
ほとんどの音量で信号が通過する上位2回路を、
並列動作(2回路づつ使用)させる事で、より高いS/N化を図っています。

ボリューム調整の感覚は、通常のアナログボリュームと変わらない点も魅力です。
音量検出機構も『C-2820』と同様に、アルミブロックから切削加工した、
高剛性・高精度のボリュームセンサーを搭載する事で、
操作フィーリングが大幅に向上しているのも『C-2420』の魅力です。

また、背面には高性能フォノイコライザーユニット、
『AD-2820』を搭載する為のスロットも装備されています。
フォノイコライザーユニットの、
MM/MC切替や、MC入力時の負荷インピーダンス切替、ゲイン切替は、
サブパネル内でコントロールできるようになっています。



Accuphase C-2420 プリアンプ
定価680,000円(税別) → 中古販売価格460,000円(税込)

入力 : RCA端子*5系統、XLR端子*2系統
EXT-PRE入力 : RCA端子*1系統、XLR端子*1系統
録音機用入出力 : RCA端子*1系統
プリアウト : RCA端子*2系統、XLR端子*2系統
ゲイン切替 : 12dB、18dB、24dB
サイス : W465mm*H150mm*D409mm(AD-2820増設時:D414mm)
重量 : 19.2kg(AD-2820増設時:20.1kg)


元箱無し。代替え箱あります。


完売しました。


お電話でもご注文承ります。
オーディオスクェア藤沢店 TEL 0466-31-0603


Accuphaseの純A級パワーアンプ『A-45』の中古品も入荷しています。
http://nojima-audiosquare.blogspot.jp/2016/06/accuphasea-45.html




▽△

0 件のコメント:

コメントを投稿

Accuphase・オーディオスクェア全店取扱いしています

Accuphase・オーディオスクェア全店取扱いしています
ノジマ・オーディオスクェアは、Accuphase製品、神奈川県No.1の正規取扱い法人です。メンテナンスも含めご相談お待ちしています。