最新の更新

【展示機導入】『ワンボディ・セパレートアンプ』をコンセプトに持つ、LUXMANの新しいフラグシップ・プリメインアンプ『L-509X』の展示を開始しました。

お待たせしました。 LUXMANのフラグシップ・プリメインアンプ『L509X』の展示を開始します。 ※LUXMAN L-509X AB級パワーアンプ搭載プリメインアンプ NEW 『ワンボディ・セパレートアンプ』をコンセプトに、新たに開発されたフラグシップモデルで...

2016年6月1日水曜日

Technicsの『Grand Class G30 Series』のネットワークオーディオアンプ『SU-G30』と、ミュージックサーバー『ST-G30』の展示を開始しました。

Technics(テクニクス)の新型モデル、
ネットワークオーディオアンプの『SU-G30』と、
CDのリッピングも行える、ミュージックサーバー『ST-G30』の展示を開始しました。


※Technics SU-G30(上段)、ST-G30(下段) NEW

『SU-G30』は、ネットワークプレーヤーとプリメインアンプを一体化した製品です。
一体型のメリットを活かして、入力から出力までをフルデジタル伝送。
途中でD/A、A/D変換を行わないことで、
デジタルファイルの純度を落とさずにスピーカーへ送り込みます。


※SU-G30 内部

一体化することのデメリットを抑えるべく、
徹底したノイズ対策がなされているのも『SU-G30』の特徴です。


※SU-G30 電源部

『SU-G30』は、スイッチングの周波数を固定する事でノイズ成分を低減。
スイッチング電源の後段に、アナログ電源で使用されるリニアレギュレーターを配置した、
ハイブリッド構成の電源部を搭載。
スイッチング電源部を、銅板と銅シートを重ねたシールドでカバーする事で、
隣接する回路への影響を抑える事で、更なる低ノイズ化を図っています。

もちろん、デジタル系の入力部でのノイズ対策の為のアイソレーションや、
ジッター対策は上位モデルの『Reference Class R1 Series』から受け継がれています。
もちろん、クロック用電源のバッテリー化、
スピーカーのインピーダンス特性の変化の影響による、
位相特性を改善する『LAPC回路』も搭載せれています。
『LAPC』は、リモコンのボタンを押すことで、約1分30秒ほどで完了します。

機能面では、Wi-Fiによる接続によるネットワーク再生の他、
最大11.2MHzのDSDファイル再生に対応したUSB-DAC機能、
スマートフォン等との接続に便利なBluethooth機能、AirPlay再生機能等も搭載されています。



『ST-G30』は、CDリッピング機能も搭載されたミュージックサーバー。
自社製のCDドライブを搭載し、PCを使用せずにCDリッピングが行えます。
データの管理も、『Technics Music App』で行う事が出来ます。

CDの読み取りは、エラーが出た場合5回までリトライ(再読取)を行い、
正確に読み取れたデータを組み合わせ、再構成するようになっています。
読みだしたデータは、WAVもしくはFLAC形式で保存されます。
また、音楽データは『Gracenote』にアクセスする事で、タグデータ等を自動取得します。


※ST-G30 内部

筐体はオーディオ製品として設計されています。
鋼板インナーシャーシと鋼板アウターシャーシの2重構造。
底面には2mm厚の鋼板を配置、フロントパネルは7mm厚のアルミ材、
側板にも3mm厚のアルミ材を採用しています。
インシュレーターも鋳鉄製となっています。

『ST-G30』には、標準で512GBのSSDが搭載されています。
SSDは強固なアルミケースに収められ、内部に振動を吸収するダンパーを配置した、
オーディオ用のカスタム品が搭載されています。


背面には、USB-A端子が2系統。
1系統はバックアップ用。
もう1系統は『ST-G30』内部でファイルを開き、USBオーディオ出力を行う為のものです。
USBオーディオ接続時には、最大384kHz/32bitのPCMファイルと、
11.2MHzのDSDファイルの出力に対応しています。


※接続イメージ

電源部も、データ収納ブロック、USBオーディオ出力ブロック、システム制御等のブロックの、
3系統ごとに独立した電源を用意しています。
各ブロックごとに、最適化された電源部を採用している点も見逃せません。


Technics
SU-G30 ネットワークオーディオアンプ NEW
定価400,000円

定格出力 : 50w+50w(8Ω)、100w+100w(4Ω)
アナログ入力
 ・RCA入力*1系統
 ・PHONO入力(MM対応)*1系統
デジタル入力
 ・USB-B端子*1系統 : PCM系・最大384kHz/32bit、DSD系・最大11.2MHz
 ・USB-A端子(フロント)*1系統 : PCM系・最大192kHz/24bit、DSD系・最大5.6MHz
 ・同軸*1系統 : PCM系・最大192kHz/24bit
 ・光*1系統 : PCM系・最大96kHz/24bit
ネットワークプレーヤー
 ・PCM系 : FLAC/WAV/AIFF/ALAC・最大192kHz/24bit、AAC、WMA、MP3
 ・DSD系 : 最大5.6MHz
その他
 ・Wi-Fi接続対応 
 ・AirPlay対応
 ・Bluethooth対応 : 対応コーデック・aptX、AAC、SBC
サイズ : W430mm*H98mm*D424mm
重量 : 約11.5kg


ST-G30 ミュージックサーバー(オーディオ専用NAS) NEW
定価500,000円(税別) 512GB・SSD搭載モデル

ST-G30L 定価440,000円(税別) SSD非搭載モデル 6月発売予定

入出力端子
 ・USB-A(USBオーディオアウト)*1系統
 ・USB-A(IMPORT/BACKUP用)*1系統
 ・LAN端子*1系統
リッピング対応ディスク
 ・8cm/12cmCD、CD-R、CD-RW : CD-DAフォーマットのみ
リッピングフォーマット : FLAC/WAV・44.1kHz/16bit
搭載ストレージ(ST-G30のみ) : 512GB・SSD(2.5インチ、厚み7mmシリアルATA 6Gbps)
対応フォーマット
 ・USBオーディオ出力 : PCM系・最大384kHz/32bit、DSD系・最大11.2MHz
 ・DLNA
  ・FLAC/WAV/AIFF/ALAC : 最大192kHz/24bit
  ・AAC : 最大96kHz/320kbps
  ・WMA/MP3 : 最大48kHz/320kbps
  ・DSD : 最大11.2MHz
サイズ : W430mm*H98mm*D391mm
重量 : 約11.0kg (ST-G30L : 約10.9kg)




▽△

0 件のコメント:

コメントを投稿

Accuphase・オーディオスクェア全店取扱いしています

Accuphase・オーディオスクェア全店取扱いしています
ノジマ・オーディオスクェアは、Accuphase製品、神奈川県No.1の正規取扱い法人です。メンテナンスも含めご相談お待ちしています。