最新の更新

McIntoshのプリアンプ+モノラルパワーアンプ×2でJBLをドライブ中!

 McIntoshのプリアンプC8と モノラルパワーアンプMC830が試聴室に登場! (4月19日までの期間限定展示です!) 現在、試聴室では12AX7Aを4本搭載した真空管プリアンプC8と、 300W(8Ω)/480W(4Ω)の出力を誇る モノラルパワーアンプMC830を左右2...

2015年8月30日日曜日

今日は、TRIODEとFOSTEXの製作講習会でした。ご参加ありがとうございました。

今日は、TRIODE(トライオード)の真空管アンプ製作講習会と、
FOSTEX(フォステクス)のスピーカー製作講習会を行いました。


※試作講習会の会場

今回は、手前でFOSTEXのフルレンジユニット『P650K』を使用した、スピーカーを製作。
奥では、TRIODEの真空管アンプキットの組み立てを行って頂きました。


スピーカーボックスを組み立てて、ユニットを取り付ける本格的なキットです。


親子でご参加いただいたグループも。兄弟で1本づつ組立です。
FOSTEXの方が、手ほどきをして下さいました。


組立完了。音出しチェック中。


無事完成です。お疲れ様でした。


スピーカーは2本で1時間弱で完成でした。


その頃、真空管アンプ組は、奮闘中。完成までは道半ばです。


TRIODEの方にケーブルを保持して頂きながらハンダ付けです。

完成後テスターでチェック。
こちらのモデルは『TRK-300KIT』でしたので、300Bを取り付けてバイアス調整を行います。
調整後はスピーカーにつないでハムをチェック。
音を出しながら、ハムが聴こえなくなるようにハムイレイサーで調整します。


キットモデル製作講習会に関しては、こちらをご覧ください↓
http://nojima-audiosquare.blogspot.jp/p/triode.html




▽△

0 件のコメント:

コメントを投稿

Accuphase・オーディオスクェア全店取扱いしています

Accuphase・オーディオスクェア全店取扱いしています
ノジマ・オーディオスクェアは、Accuphase製品、神奈川県No.1の正規取扱い法人です。メンテナンスも含めご相談お待ちしています。