最新の更新

アキュフェーズE-800の展示機導入!

アキュフェーズ50周年記念モデル、 超弩級の純A級動作プリメインアンプE-800の 展示機をついに導入しました! アキュフェーズ主催の試聴会も大盛況で、 皆さま熱心に聴いて頂くことができましたが、 今後は試聴室にて、 じっくりとご試聴いただくことができます。 お客...

2014年12月30日火曜日

『アナログ祭』の準備開始しました。オーストリア・Pro-Ject(プロジェクト)、来春発売予定のレコードプレーヤー『2-Xperience JPN』先行試聴可能。

『TIAS 2014』でナスペックのブースに展示されていたレコードプレーヤー、
Pro-Jectの『2-Xperience JPN』は、海外製品ではめずらしい、
ユニーバーサルアームを搭載している事が話題になりました。


『TIAS 2014』での発表の様子はこちら↓
http://nojima-audiosquare.blogspot.jp/2014/09/tias-2014-naspec.html


参考出品でしたが、来春発売の方向で調整中との事です。


※Pro-Ject 2-Xperience JPN ベルトドライブ式レコードプレーヤー

モデル名の通り、Pro-Jectの中核モデルである『2-Xperience』がベースになっています。

3点支持のスパイクを介して設置。
スパイクとプレーヤーのベース(シャーシ)の間にはゴムが挟み込まれ、
設置場所からの振動を吸収するようになっています。
モーターはゴムでシャーシからフローティングされており、
モーターの振動が伝わらないように配慮されています。


現在日本にあるのはプロトタイプで、細かい仕様は不明です。

新たに開発されたアームは、日本未発売の上位モデルのアームを簡略化したもの。
調整もしやすく、さすがプレーヤー作りに手馴れたブランドです。


正式発表はもう少し先になりそうですが、3月くらいには日本に導入されそうです。

Pro-Ject(プロジェクト) 2-Xperience JPN
定価予価330,000円(税別) 来春発売

付属品 : ヘッドシェル、ディスククランパー



『アナログ祭』特設ページは、こちらをクリック↓





▽△

0 件のコメント:

コメントを投稿

Accuphase・オーディオスクェア全店取扱いしています

Accuphase・オーディオスクェア全店取扱いしています
ノジマ・オーディオスクェアは、Accuphase製品、神奈川県No.1の正規取扱い法人です。メンテナンスも含めご相談お待ちしています。