最新の更新

8月26日(土)は、YAMAHAのAVアンプを使用して、ホームシアターの魅力を再発見してみたいと思います。大画面&サラウンドシステムで、最新ゲーム『カーズ3』をご体験頂けます。

8月26日(土)は、YAMAHAのAVアンプを使用して、 大画面ホームシアターの魅力を再発見して頂くイベントを開催します。 当日は、お昼からの2部構成。 第1部は、ご家族皆さんで楽しんで頂く、 『映画だけじゃもったいない!!大画面&サラウンドシステムでゲームも...

2016年5月18日水曜日

ACOUSTIC REVIVEのコンセントスタビライザー『CS-2Q』が生産完了になりました。

ACOUSTIC REVIVE(アコースティックリバイブ)のコンセントスタビライザー、
『CS-2Q』の生産完了のアナウンスがありました。


※ACOUSTIC REVIVE CS-2Q コンセントスタビライザー

店頭にございます、流通在庫で完売となります
ご購入をお考えの方は、お早めにご連絡ください。


ACOUSTIC REVIVE CS-2Q コンセントスタビライザー
定価14,800円(税別) → ご販売価格13,160円(税込)

クォーツレゾネーター『QR-8』付属



※ACOUSTIC REVIVE CS-2Q 断面

空きコンセントの導通部は、バネのようになっていて、
プラグのブレードを挟み込んで固定しています。
このバネが電流や、スピーカー等の外部からの振動で共振し、
その振動が歪の原因となっている・・・と言われています。

各メーカーが、電源タップのコンセントを保持するパネルの厚みを増したり、
パネルをピンポイントで固定しているのは、
この様な事でコンセントが振動しないように、という対策でもあります。

それならば、空いているコンセントに、
プラグをさせば振動の発生を抑える事が出来るのでは・・・という考えが生まれます。
さらに、ある程度の重さがあるスタビライザーの様なものにすれば、
より効率的に振動を抑える事が出来るのでは・・・と生まれたのが『CS-2Q』です。

通常のコンセントは樹脂製ですが、ある程度の重量が必要となると、
本体は金属製が望ましいと言う事になります。
そこでACOUSTIC REVIVEは、同社が好んで使う、
制振性の高い航空機用アルミ合金のケースを採用しました。
このケースの中に硬度が異なる2種類のポリオレフィン(樹脂)を配置し、
より振動制御効果を高めました。
またカバーのアルミ合金製ケースが、外来ノイズの飛び込みを抑えてくれるという、
プラスアルファの効果も加わる事になりました。

『CS-2Q』には、
制振性の高い『fo.Q』(有機高分子ハイブリッド系制振材)のシートのほか、
天然クオーツ製の共振止め『QR-8』が付属されていますので、
使用環境に合わせてチューニングも行えます。




▽△

0 件のコメント:

コメントを投稿

Accuphase・オーディオスクェア全店取扱いしています

Accuphase・オーディオスクェア全店取扱いしています
ノジマ・オーディオスクェアは、Accuphase製品、神奈川県No.1の正規取扱い法人です。メンテナンスも含めご相談お待ちしています。