最新の更新

明日6月24日(土)は、話題の新ブランド・CS Portの試聴会です。只今準備中。

日本発・真空管アンプのトップエンド・ブランド『CS Port』の試聴会を、 明日6月24日(土)に開催させて頂きます。 只今、準備中。 ※CS Portのセッティング中 今回は、CS Portのファーストプロダクツ3モデルをご用意。 ※CS Po...

2016年5月2日月曜日

SoulNote・10周年記念モデル、プリメインアンプ『A-1』の展示を開始しました。

SoulNote(ソウルノート)、誕生10周年記念モデルの1つ、
プリメインアンプの『A-1』の展示機が、予定より少し早く入荷しました。


※SoulNote A-1 プリメインアンプ NEW 250台限定モデル

しかも、ご用意させて頂いたのは、限定のブラック仕上げです。
シルバーもなかなか良かったのですが、
まだ見ぬブラック仕上げにひかれるものがあり、あえてこちらを用意してみました。

定格出力は80w+80w(8Ω)。
いままでSoulNoteのアナログアンプは、10w/ch~30w/ch程度のものが多く、
リビングでの使用や、低能率のスピーカーとの組み合わせ時には、
もう少しパワーがほしいとおっしゃる方も。
そういった点では、今回の『A-1』は幅広い状況で、
SoulNoteサウンドを楽しんでいただける製品と言えるでしょう。

もちろん、若干オンマイク気味で、
ディテール描写に優れたサウンドは継承されています。


オープンスペースに並べ他社の製品と比べると、
SoulNoteの、他の日本製品には無い、良い意味での異質感が際立ちます。
リレーを使用しての抵抗切替式アッテネーター等、
サウンド以外にも、独特の設計がされています。

メジャーメーカーには無い個性をお求めの方は、ぜひ一度ご試聴を。
もちろん生産クオリティは、メジャーブランドのトップクラスにも負けません。


SoulNote・10周年記念モデル『A-1』と『C-1』のご紹介はこちら↓
http://nojima-audiosquare.blogspot.jp/2016/04/soulnotea-1cdc-1.html



SoulNote A-1 プリメインアンプ NEW
定価170,000円(税別) 5月中旬正式発売開始

定格出力 : 80w+80w(8Ω)、120w+120w(4Ω)
アナログ入力
 ・XLR端子*1系統
 ・RCA端子*3系統
周波数特性 : 3Hz~300kHz(±1.0dB)
サイズ : W430mm*H102mm*D418mm(端子等含む)
重量 : 10.0kg
付属品 : スパイク、リモコン、電源ケーブル


展示色のブラックは、250台の限定生産モデルとなります。




▽△

0 件のコメント:

コメントを投稿

Accuphase・オーディオスクェア全店取扱いしています

Accuphase・オーディオスクェア全店取扱いしています
ノジマ・オーディオスクェアは、Accuphase製品、神奈川県No.1の正規取扱い法人です。メンテナンスも含めご相談お待ちしています。