最新の更新

『ファミリータイム』の会場を回って、3つのスタンプを集めて景品をゲットしよう!7月2日(日)開催のイベント情報です。

7月2日(日)に湘南モールFILLで開催する、 Technics Presents・音楽が家族をつなげる『ファミリータイム』の、 会場3か所を回るスタンプラリーを実施します。参加無料。 『ファミリータイム』の会場のうち、 1F・グルメポート入口『サウンド・トレーラ...

2016年7月19日火曜日

明日7月20日(水)、ESOTERICから新しいプリメインアンプ『F-07』が発売されます。

明日7月20日(水)、ESOTERIC(エソテリック)から、
新しいプリメインアンプ『F-07』が発売されます。


※ESOTERIC F-07 プリメインアンプ NEW

モデル名からもわかる通り、4月に発売された、
純A級プリメインアンプ『F-03A』、AB級プリメインアンプ『F-05』に続く、
ESOTERIC新世代アンプのエントリーモデルです。

基本的に筐体等は上位モデルからの移植。
搭載されるインシュレーターも『F-05』と同様の、スチール削り出し品が採用されています。


※ESOTERIC F-07 内部


※ESOTERIC F-05 内部

内部の構成を写した写真を見ても、基本的に同じであることがわかると思います。

ESOTERICの新型プリメインアンプの特徴である、

L/R独立のデュアルモノラル入力を基本とした、フルバランス構成のプリアンプ。
プリアンプからパワーアンプ終段まで、全段L/R独立のデュアルモノラル構成。
L/R、正/負、合計4回路分の、ラダー抵抗切替型ボリュームを、
電子制御する『ESOTERIC-QVCS』の採用。
電源独立の、MM/MC対応デュアルモノ・フォノイコライザーの搭載。
プリアンプの制御部を電気的に分離する、ウルトラ・ローノイズ・ロジックコントロールの採用。

など、基本となる回路は、ほぼそのまま搭載されています。


主な違いは、パワーアンプ部と、入力関係とアクセサリー回路などです。

パワーアンプの最終段は『F-05』の3パラから2パラに変更されていますが、
定格出力が100w+100w(8Ω)であることを考えると、
連続動作15A、瞬間動作30Aのバイポーラトランジスターの2パラであれば、十分に強力です。

『F-07』に搭載される電源トランスは、EI型で633VAと、
『F-05』の940VAとサイズダウンしていますが、こちらも定格出力を考えると、十分に大型です。


※F-07 電源トランス&ブロックコンデンサー

コンデンサーに関しては、デュアルモノ構成で、
片ch辺り10,000μF*4本の合計80,000μFと、上位モデルと同容量が確保されています。

トーンコントロール回路は、『F-03A』『F-05』の3バンドから、
バス、トレブルの2バンドへ変更されています。
贅沢にも、このトーンコントロール回路も、
デュアルモノ・バランス構成とすることで、音質劣化を抑えています。


入出力端子に関しては、XLR入力が1系統になるとともに、
録音もしくはプリアウト出力として使用する端子が、RCA1系統となっています。


※ESOTERIC F-07 背面

上位モデルで話題の、11.2MHzのDSD信号にも対応した、
USB-DACユニット、『OPC-DAC1』を内蔵できるスロットは、もちろん採用されています。


※OP-DAC1 DSD11.2MHz、PCM384kHz/32bit対応USB-DACユニット


ESOTERIC F-07 AB級プリメインアンプ NEW
定価550,000円(税別) 720日発売開始

定格出力 : 100w+100w(8Ω)、170w+170w(4Ω)
ダンピングファクター : 370
 入力
 ・XLR入力*1系統
 ・RCA入力*4系統
 ・PHONO入力(RCA端子)*1系統 : MM/MC切替
 ・外部プリアンプ入力(XLR端子)*1系統
出力
 ・RCA出力*1系統 : プリアンプ出力、録音用出力切替
 ・ヘッドフォン出力*1系統 : 専用ヘッドフォンアンプ回路搭載
 ・スピーカー端子 : スクリュータイプ*2系統
トーンコントロール
 ・バス : ±12dB/63Hz
 ・トレブル : ±12dB/14kHz
サイズ : W445mm*H191mm*D468mm(突起物含む)
重量 : 27.2kg


オプションボード : OP-DAC1 USB入力搭載D/Aコンバーター NEW
定価80,000円(税別) 7月1日発売

デジタル入力
 ・同軸(RCA端子)*1系統 : 32~192kHz、16~24bit/リニアPCM
 ・光(TOS)*1系統 : 32~192kHz、16~24bit/リニアPCM
 ・USB-B端子*1系統 : PCM/32~384kHz、16~32bit ・ DSD/2.8、5.6、11.2MHz




▽△

0 件のコメント:

コメントを投稿

Accuphase・オーディオスクェア全店取扱いしています

Accuphase・オーディオスクェア全店取扱いしています
ノジマ・オーディオスクェアは、Accuphase製品、神奈川県No.1の正規取扱い法人です。メンテナンスも含めご相談お待ちしています。