最新の更新

【展示機導入】Accuphaseの新製品、一体型SACDプレーヤーの最上位モデル『DP-750』の展示を開始しました。

先月発表された、Accuphaseの一体型SACDプレーヤーの最上位モデルで、 最新モデルともなる『DP-750』の出荷が開始されました。 お店にも展示機が到着しました。 ※Accuphase DP-750 USB-DAC機能搭載SACDプレーヤー NEW ...

2018年4月3日火曜日

お待たせしました。ステレオサウンド誌『SS Laboratory Series』のショルティ指揮『ワーグナー:舞台祝典劇《ニーベルングの指輪》』・第2弾、第1日 『歌劇:《ヴァルキューレ》』が入荷しました。

ステレオサウンド誌が行っている、
録音史上初の全曲録音であると同時に、歴史的名盤と名高い、
サー・ゲオルグ・ショルティ指揮、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団による、
『ニーベルングの指輪』全曲のSACD化プロジェクトの第2弾、
『ワーグナー:歌劇 《ヴァルキューレ》』のSACD・3枚組が入荷しました。


※『ワーグナー:歌劇《ヴァルキューレ》』 3枚組SACD (SSHRS-019~021) NEW

今回のシリーズは、行方不明となっていた、
DECCAのアナログ・マスターテープから1対1でコピーされ日本送られた、
メタル・マスターの緊急時バックアップ用のテープから、
直接DSD変換された信号を収めた物です。

本国のアナログマスターは既に、そのままでは使用できない程劣化しており、
この日本で発見されたバックアップ用テープが、
現存する最もマスターに近い、そして最も状態の良いアナログ音源と言えます。

しかも、今回のSACD化ではイコライジング等の補正は行われていませんので、
限られた制作関係者のみが聴く事の出来た、
マスターテープに最も近い音が収められていると言えます。


数量限定品となります。


『ワーグナー:歌劇《ヴァルキューレ》』 NEW
定価18,500円(税別)

指揮 : サー・ゲオルグ・ショルティ
演奏 : ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
品番 : SSHRS-019~021
仕様 : SACDシングルレイヤー/3枚組
レーベル : SS Laboratory Series

一般CD販売店には並ばない商品となります。

お早めにお声がけ下さい。
オーディオスクェア藤沢店 TEL 0466-31-0603




ステレオサウンド誌
『ワーグナー:ニーベルングの指輪』全曲SACD化プロジェクトのご紹介はこちら↓
http://nojima-audiosquare.blogspot.jp/p/blog-page_29.html




▽△

0 件のコメント:

コメントを投稿

Accuphase・オーディオスクェア全店取扱いしています

Accuphase・オーディオスクェア全店取扱いしています
ノジマ・オーディオスクェアは、Accuphase製品、神奈川県No.1の正規取扱い法人です。メンテナンスも含めご相談お待ちしています。