最新の更新

8月26日(土)は、YAMAHAのAVアンプを使用して、ホームシアターの魅力を再発見してみたいと思います。大画面&サラウンドシステムで、最新ゲーム『カーズ3』をご体験頂けます。

8月26日(土)は、YAMAHAのAVアンプを使用して、 大画面ホームシアターの魅力を再発見して頂くイベントを開催します。 当日は、お昼からの2部構成。 第1部は、ご家族皆さんで楽しんで頂く、 『映画だけじゃもったいない!!大画面&サラウンドシステムでゲームも...

2014年4月18日金曜日

【新製品】 LUXMAN(ラックスマン)より、充実したUSB-DAC機能を持つSACDプレーヤー『D-06u』が正式発表されました。

ロングランを続けたSACDプレーヤー『D-06』が生産完了になりました。
(増税前の駆け込みで、予定より早く完了になってしまったそうです)

SACDのフラグシップモデル『D-08u』も登場し、皆さんが気になる事と言えば、
やはり『弟モデルD-06の後継モデルは何時?』と言うところでしょう。


本日、正式にLUXMAN(ラックスマン)より、後継モデル『D-06u』が発表されました。


※LUXMAN D-06u USB-DAC機能搭載SACDプレーヤー

前作D-06と同様に、フラグシップモデル『D-08u』の内容を引き継ぐ弟モデルとなっています。

USB入力は、PCM系は最大384kHz/32bit、DSDは最大5.6MHzに対応しています。
同軸、光デジタル入力も最大192kHz/24bitに対応しました。

D/Aコンバーターのチップにはバーブラウン社の『PCM-1792A』を採用。
D-08uと同じく、各チャンネルに1基づつ使用する『デュアル構成』で搭載。
完全バランス構成の出力回路を採用したアナログ出力段により出力されます。


オリジナルメカ『LxDTM』を採用し、安定した信号読み取りを実現。
電源トランス容量もD-06比110%と容量アップ。
パッケージメディアとファイル再生の両方を高次元で再生するモデルの登場です。


LUXMAN(ラックスマン) D-06u USB-DAC機能搭載SACDプレーヤー
定価626,400円(税込・580,000円/税別)

2014年6月下旬発売予定 ご予約受け付け中。

対応ディスク : 2chSACD、CD
デジタル入力
 ・USB1系統
     PCM 32k、44.1k、48k、88.2k、96k、176.4k、192k、352.8k、384kHz(16、24、32bit)
     DSD 2.82M、5.64MHz(1bit)
 ・同軸・光各1系統
     PCM 32k、44.1k、48k、88.2k、96k、176.4k、192kHz(16、20、24bit)
デジタル出力 : 同軸、光各1系統
アナログ出力 : RCA、XLR各1系統
サイズ : W440mm*H133mm*D410mm(奥行きは前面ノブ2mm、背面端子8mmを含む)
重量 : 15.7kg


LUXMANのUSB入力対応モデルには、
DSD、WAV、FLACだけではなく、Apple Lossless、AIFFにも対応した、
シンプルで使いやすい専用再生ソフト『LUXMAN Audio Player』が用意されています。

ダウンロード等の情報はこちらのブログを↓
http://nojima-audiosquare.blogspot.jp/2014/02/luxman-audio-player-aiffaplle.html

SACDプレーヤー、D-06のお得な展示品処分品ございます。
http://online.nojima.co.jp/front/commodity/2/D06tenji/



▽△

0 件のコメント:

コメントを投稿

Accuphase・オーディオスクェア全店取扱いしています

Accuphase・オーディオスクェア全店取扱いしています
ノジマ・オーディオスクェアは、Accuphase製品、神奈川県No.1の正規取扱い法人です。メンテナンスも含めご相談お待ちしています。