最新の更新

8月26日(土)は、YAMAHAのAVアンプを使用して、ホームシアターの魅力を再発見してみたいと思います。大画面&サラウンドシステムで、最新ゲーム『カーズ3』をご体験頂けます。

8月26日(土)は、YAMAHAのAVアンプを使用して、 大画面ホームシアターの魅力を再発見して頂くイベントを開催します。 当日は、お昼からの2部構成。 第1部は、ご家族皆さんで楽しんで頂く、 『映画だけじゃもったいない!!大画面&サラウンドシステムでゲームも...

2014年4月15日火曜日

SONY 『HAP-Z1ES』 を 『radiko.jp』 に対応させるファームウェア・アップデートが本日より開始。

昨日のブログの最後でちょっとふれた、
SONY『HAP-Z1ES』の『radiko.jp』への対応をさせるファームウェア・アップデートが、
本日15日のお昼から開始されました。


上の画面から、アップデート開始。


電源を落としてはいけません。
回線スピードにもよりますが、10~20分で完了です。


完了後には、新しい検索方法である、『フォルダ』からの検索機能が追加されます。

写真1番下の『インターネットラジオ』を選んで、ENTERを押すと・・・、


今までのインターネットラジオの検索サイト『vTuner』以外に、
『radiko.jp(ラジコ)』が追加されています。

選んでENTERを押してみました。


radiko(ラジコ)では、各エリアの主要AMとFMラジオを聞くことが出来ます。
首都圏ですと新聞に載っている放送局となります。
AMの『ニッポン放送』とか、FMだと『Fヨコ』や『J-WAVE』等です。



本体と同時に、
タブレット用のコントロールAPP『HDD Audio Remote』のバージョンアップも行いましょう。


こちらは、iOS用『HDD Audio Remote』のメイン画面。

2段目真ん中に新しい『フォルダ』検索のボタンが現れます。

『インターネットラジオ』を選択してみると・・・、


本体と同じように、『radiko.jp』が追加されていました。


現状HAP-Z1ESでは、本体HDDにコピーを行う際に、
ネットに接続してアーティスト情報等を再取得しています。

その為、同じアルバム内に複数のアーティストが存在する場合、
アーティストごとにHAP-Z1ESが振り分け直してしまい、検索が少々面倒なことになります。
そんな場合は『フォルダ』から検索をかけると、スムーズに検索できるので、
このアップデートはうれしい機能追加ですね。


SONYさんも上記のデータ管理に関して、色々と考えているみたいなので、
この先もどんどん使いやすさの面での進化は続いていくことでしょう。

期待してます。



▽△

0 件のコメント:

コメントを投稿

Accuphase・オーディオスクェア全店取扱いしています

Accuphase・オーディオスクェア全店取扱いしています
ノジマ・オーディオスクェアは、Accuphase製品、神奈川県No.1の正規取扱い法人です。メンテナンスも含めご相談お待ちしています。