最新の更新

明日は、日本音響エンジニアリング『AGS(Acoustic Grove System)』の体験試聴会を開催します。ひとまず設置完了です。

明日は、日本音響エンジニアリングのルームチューニング機構、 『Acoustic Grove System(AGS)』の体験試聴会を開催します。 本日、担当さんが色々と運び込んでくださいました。 普段、店頭でデモをしている『SYLVAN』に比べ、『ANKH』は重量もあり、か...

2017年3月16日木曜日

【期間限定デモ】SoulNoteを代表する、小出力プリメインアンプ・シリーズの最新モデル『A-0』を期間限定でお聴き頂けます。

SoulNote設立時から続く、定格出力10w+10w(8Ω)のプリメインアンプ。
ロングランを続けた『sa1.0』が昨年末にモデルチェンジ、最新モデル『A-0』へと進化しました。

あえてニアフィールドリスニングに特化する事で、
一般家庭のリスニングルームでの、ハイクオリティ再生を実現した人気モデルです。

オーディオスクェア藤沢店では、もう少し出力の大きな『A-1』を常設させて頂いていますが、
今回、『A-0』を期間限定でご用意できることになりました。


※SoulNote A-0(上段)NEW 、A-1(下段/限定生産のブラック仕上げ)

『A-0』のベースとなった『sa1.0』は、奥行きを抑えたデザインでしたが、
新しい『A-0』では、上位モデルと同様の奥行きのあるシャーシを採用しました。


※SoulNote A-0 内部

余裕のあるシャーシサイズのおかげで、内部は左右対称でシンプル信号の流れを実現。
ヒートシンクも大型化(sa1.0比で約2倍)される事で、
パワーアンプ・ドライバー段専用の温度補償回路が搭載された事もあり、
安定度が増し、10w/chという出力を感じさせない、力強さも備えています。


SoulNote『A-0』の試聴ブログはこちら↓
http://nojima-audiosquare.blogspot.jp/2016/11/soulnote102a-0e-1_25.html

SoulNote『A-1』の試聴ブログはこちら↓
http://nojima-audiosquare.blogspot.jp/2016/04/soulnotea-1cdc-1.html


3月19日(日)までの、期間限定展示となります。


また同19日まで、
PMCのトールボーイ型スピーカー『twenty5-23』と、
ATCのトールボーイ型スピーカー『NEW SCM40』もお聞き頂けます。

PMC『twenty5-23』期間限定デモのご案内はこちら↓
http://nojima-audiosquare.blogspot.jp/2017/03/pmctwenty5-23.html

ATC『NEW SCM40』期間限定デモのご案内はこちら↓
http://nojima-audiosquare.blogspot.jp/2017/03/atc3new-scm40.html


SoulNote A-0 プリメインアンプ NEW

定価110,000円(税別)
定格出力 : 10w+10w(8Ω)
アナログ入力
 ・XLR端子*2系統
 ・RCA端子*2系統
プリアウト : RCA*2系統(10kΩ)
ヘッドフォン出力 : 3.0w*2(32Ω)
周波数特性 : 5Hz~350kHz・+0dB/-1dB(1w/8Ω)・スピーカー接続時
トータルゲイン : H:22dB、L:8dB
サイズ : W430mm*H102mm*D418mm(端子等含む)
重量 : 8.0kg
付属品 : スパイク、電源ケーブル




▽△

0 件のコメント:

コメントを投稿

Accuphase・オーディオスクェア全店取扱いしています

Accuphase・オーディオスクェア全店取扱いしています
ノジマ・オーディオスクェアは、Accuphase製品、神奈川県No.1の正規取扱い法人です。メンテナンスも含めご相談お待ちしています。