最新の更新

明日18日から22日まで、【予約制イベント】Accuphase グレードアップ・カスタム・試聴会を開催します。

18日(水)から22日(日)まで、 【予約制イベント】Accuphase グレードアップ・カスタム・試聴会を開催します。 本日、イベントの為の準備を行いました。 ※イベントで使用するAccuphaseの製品たち 普段試聴会では、いろいろなパターンをメーカーさ...

2015年2月10日火曜日

Cambridge Audio、Vienna Acoustics、PRIMER、Pro-Jectなど、ナスペック扱いの輸入品が、3月より値上げされます。

3月2日(月)受注分より、ナスペックが扱う製品の値上げが行われる事になりました。


手頃な価格で人気の高い、イギリスの『Cambridge Audio(ケンブリッジ・オーディオ)』や、
オーストリアのレコードプレーヤーメーカー『Pro-ject(プロジェクト)』、
同じくオーストリアのスピーカーメーカー『Vienna Acoustics(ウィーン・アコースティック)』、
デザインの良さも人気のスウェーデン『PRIMER(プライマー)』、
アメリカの高性能ケーブルブランド『Wirewold(ワイヤーワールド)』など、
ナスペックの扱うブランドの多くが対象です。


対象ブランドの製品の中にも、一部価格改定対象外の製品もございますので、
下記の価格改定リストでご確認ください。

Wirewold価格改定リスト(ナスペックHP内)
http://naspecaudio.com/wp-content/uploads/2015/01/47ef7c998037ecb1c9370e36441ff25b.pdf

Wirewold以外の価格改定リスト(ナスペックHP内)
http://naspecaudio.com/wp-content/uploads/2015/01/651a7abb282123f35cc633f759d58279.pdf


値上げ幅は、平均10%~20%程(Vienna Acousticsは15~25%)となります。

が、スイスの『darTZeel(ダールジール)』の値上げ幅のみ、
25%強~30%弱と変動幅が大きくなっています。
これはスイスフランの対ユーロ上限撤廃処置に起因する、
急激なスイスフラン高騰による影響です。


オーディオスクェア藤沢店では、
Cambridge AudioのUSB-DAC機能搭載CDプレーヤー『AZUR 851C』と、


※Cambridge Audio AZUR 851C USB-DAC機能搭載CDプレーヤー

Vienna Acousticsの『Beethoven BabyGrand SymphonyEdition』の展示デモを行っています。


※Vienna Acoustics Beethoven BabyGrand SymphonyEdition


こちらのモデルの価格ですが、3月2日より、
『AZUR 851C』は、定価OPEN・想定売価220,000円(税別)から想定売価240,000円(税別)に、
『Beethoven BabyGrand SE』は、定価650,000円(ペア/税別)から760,000円(ペア/税別)となります。


また、同3月2日よりPRIMERの一部モデルの、仕上げ色の変更が行われます

変更されるのは、
CDプレーヤーの『CD22』、『CD32』
プリメインアンプの『I22』、『I22 with DAC』、『I32』、
セパレートアンプのプリ『PRE32』、パワーアンプの『A34.2』、『A32』、『A30.7』、
USB-DACの『DAC30』となります。

カラー変更(また、それに伴うモデル名の変更)の他、製品の内容、機能に変更はありません。

今までは、フロントパネルとトップパネルの色が同じでしたが、


※現行カラー

3月2日からはフロント色に関係なく、トップパネルはブラックとなります。


※変更後の新カラー

チタンカラー仕上げのモデルをお使いの方で、
色を合わせたい!!と言う方は、お早目にお声掛けください。




▽△

0 件のコメント:

コメントを投稿

Accuphase・オーディオスクェア全店取扱いしています

Accuphase・オーディオスクェア全店取扱いしています
ノジマ・オーディオスクェアは、Accuphase製品、神奈川県No.1の正規取扱い法人です。メンテナンスも含めご相談お待ちしています。