最新の更新

明日12月15日(土)に、Monitor Audioの新製品『Silver Series』の試聴会を開催させていただきます。

今週末、12月15日(土)の試聴会は、 イギリス・Monitor Audioの新製品スピーカー『Silver Series』と、 Monitor Audioの輸入元であるナスペックが新規に取り扱いを開始する、 同じくイギリスのROKSANのCDプレーヤー&アンプをご...

2016年2月8日月曜日

2月20日(土)に開催する、カナダ・Simaudioの試聴会で使用する、レコードプレーヤーとカートリッジが決定しました。

2月20日(土)に開催する、
カナダの高級オーディオメーカー・Simaudio(シムオーディオ)の試聴会で使用する、
レコードプレーヤーとカートリッジが決定しましたのでお知らせします。


Simaudio『MOON Evolutonシリーズ』試聴会のご案内はこちら↓
http://nojima-audiosquare.blogspot.jp/2016/01/220simaudiomoon-evolution.html


Simaudioは、フォノイコライザーの開発にも熱心なメーカーです。
今回は、そんなSimaudioの魅力を感じて頂こうと、
レコードプレーヤーとMCカートリッジをご用意します。


ご用意するレコードプレーヤーは、
ドイツのTRANSROTOR(トランスローター)の人気モデル『ZET-1M2』。


※TRANSROTOR ZET-1M2 ベルトドライブ式レコードプレーヤー

SME社のストレートアーム『M2-9』を標準装備した、ベルトドライブ式レコードプレーヤーです。


またMCカートリッジは、ZYX社の『R100 YATRA』をご用意します。


※ZYX R100 YATRA MCカートリッジ

ZYXは、アメリカやドイツなど海外でも評価の高い、日本のカートリッジメーカーです。

主催者の中塚久義氏は、アナログ全盛期からカートリッジ開発に従事。
デンマークのortofon(オルトフォン)に在籍していた事もあり、
在籍中に『MC20』を開発した事でも有名な方です。
その後、OEM生産のカートリッジ開発をへて、1986年にZYXを設立しました。
15件に上るパテントを取得し、それらの技術を使用したカートリッジ類は、
全世界30ヶ国以上に輸出もされています。



TRANSROTOR ZET-1M2 ※ZET-1アーム付属標準仕様・SME M2-9付属
定価800,000円(税別) / アームレス仕様 ZET-1定価680,000円(税別)

駆動方式 : ベルトドライブ
プラッター : アルミニウム、8kg
サイズ : W450mm*H180mm*D400mm ※電源ユニット別筐体
重量 : 20kg
付属アーム
 ・SME M2-9
 ・スタティックバランス型
 ・使用可能カートリッジ自重 : 5.0~12g
 ・針圧調整範囲 : 0~2.5g
 ・オーバーハング : 17.80mm


ZYX R100 YATRA MC型カートリッジ
定価160,000円(税別)

形式 : MC型
出力電圧 : 0.24mV
針圧 : 1.7g~3.0g(標準2.0g)
インピーダンス : 4.0Ω
カンチレバー : ソリッド・ボロンΦ0.30mm
針先形状 : マイクロ・リッジ2
コイル素材 : 6N-Cu
自重 : 5.0g




▽△

0 件のコメント:

コメントを投稿

Accuphase・オーディオスクェア全店取扱いしています

Accuphase・オーディオスクェア全店取扱いしています
ノジマ・オーディオスクェアは、Accuphase製品、神奈川県No.1の正規取扱い法人です。メンテナンスも含めご相談お待ちしています。