最新の更新

8月26日(土)は、YAMAHAのAVアンプを使用して、ホームシアターの魅力を再発見してみたいと思います。大画面&サラウンドシステムで、最新ゲーム『カーズ3』をご体験頂けます。

8月26日(土)は、YAMAHAのAVアンプを使用して、 大画面ホームシアターの魅力を再発見して頂くイベントを開催します。 当日は、お昼からの2部構成。 第1部は、ご家族皆さんで楽しんで頂く、 『映画だけじゃもったいない!!大画面&サラウンドシステムでゲームも...

2016年2月7日日曜日

お待たせしました。Bowers&Wilkinsの新型スピーカー・『805D3』の展示を開始しました。

お待たせしました。
展示機の入荷が遅れていた、Bowers&Wilkins・『805D3』のデモ機が入荷しました。


※Bowers&Wilkins 805D3(PB) ブックシェルフ型スピーカー NEW

基本的なデザインは、前作『805SD』を引き継いでいます。
これは、現段階において、木材でエンクロージャーを制作する場合、
後方に向かって絞り込まれるこの形状より優れた物は無い、
というBowers&Wilkinsの考えによるものです。

でも、細かな所はかなり変更されています。

その中には、40周年記念モデルとして発表された、
『Signature Diamond(シグネチャー・ダイヤモンド)』でのウーハー取付け方法や、、
45周年記念モデル『PM1』で採用された、新しいセンタープラグなども採用されています。

フロントバッフルなどの形状は、良く似てるけど別のモデルといってよい物になっています。


フロントバッフルを上から見てみると、
歴代のモデルでは平面だったバッフルが、ラウンドしているのが分かります。
ウーハーは、アルミのリングによりバッフルから浮かぶように取り付けられています。
これらの構造により、バッフルの角で発生する歪を抑え、
より滑らかな空間表現を実現しています。


内部の『マトリックス構造体』も、使用するMDFの厚みを変更。
エンクロージャー内部で、『マトリックス構造体』が共振する事で発生する、
歪の追放も実現しています。

ツィーターを収納する筐体は、上位モデルと同じくアルミ削り出しとなっています。
もちろん、ウーハーからは改良されたジェル・デカップリング・システムにより、
振動の影響を受けぬようにフローティングされています。



Bowers&Wilkins 805D3 ブックシェルフ型スピーカー NEW
定価880,000円(ペア/税別) ローズナット
定価920,000円(ペア/税別) ピアノ・ブラック 展示モデル

形式 : 2ウェイ・バスレフ型
搭載ユニット
 ・ツィーター : 25mmダイヤモンド・ドーム・ツィーター*1基
 ・ウーハー : 165mmコンティニュアム・コーン*1基
周波数レンジ : 34Hz~35kHz
周波数レスポンス : 42Hz~28kHz (基準軸に対し±3dB)
能率 : 88dB (2.83V/1m)
インピーダンス : 8Ω (最低4.6Ω)
サイズ : W238mm*H424mm*D345mm (脚部含まず)
重量 : 12.6kg




▽△

0 件のコメント:

コメントを投稿

Accuphase・オーディオスクェア全店取扱いしています

Accuphase・オーディオスクェア全店取扱いしています
ノジマ・オーディオスクェアは、Accuphase製品、神奈川県No.1の正規取扱い法人です。メンテナンスも含めご相談お待ちしています。