最新の更新

本日12月8日(金)より発売開始。ESOTERICの『名盤復刻シリーズ』のSACD・2タイトルが入荷しました。

本日より発売開始の、ESOTERICのSACDソフト、 『名盤復刻シリーズ』の2タイトルが入荷しました。 ※ESOTERIC ESSD-90171(左) ESSG-09172(右) NEW 今回は、カラヤン指揮、ウィーン・フィル演奏の、 『チャイコフスキー:3...

2017年5月18日木曜日

PS Audioから新しいエントリーシリーズ『Stellaシリーズ』が、日本にも導入される事になりました。発売は6月下旬からとなります。

高価の高い、高性能なクリーン電源で有名なアメリカのPS Audio。
最近は『DirectStream DAC(DSDAC)』や、『NuWave DSD』と言った、
高性能なUSB-DAC機能搭載D/Aコンバーターで、大変人気の高いブランドです。

ご存知の方も多いかと思いますが、
PS Audioはアンプ・メーカーとしてスタートした歴史があります。
2015年に、久々に発売された高級機『BHK Power Amplifier』は、
前段に真空管を使用したハイブリッド型で、密度感のある中域と、
豊かに広がる低域が魅力のパワーアンプです。

そんなPS Audioからエントリー価格帯の、魅力的なセパレートアンプが登場します。


プリアンプの『Gain Cell DAC』は、DACの名前の通りUSB-DAC機能を搭載しています。


※PS Audio Gain Cell DAC USB-DAC機能搭載プリアンプ NEW

『Gain Cell DAC』は、高いコストパフォーマンスで評価された、
USB-DAC『NuWave DSD』の後継機にあたるのと同時に、
Gain可変型のボリュームコントロールシステム『Gain Cell Technology』を搭載した、
使い勝手の良い、多機能&高性能なエントリー・プリアンプです。


※Gain Cell DACに搭載されたGain Cell Technology部

入力系が豊富な点も魅力です。
アナログ系は、RCA端子*3系統、XLR端子*1系統の4入力。
デジタル系は、同軸*2系統、光*1系統にPCとの接続用のUSB-B端子が1系統。
さらに、同社のSACDトランスポートとI²S伝送を行う為のHDMI端子が装備されています。


※PS Audio Gain Cell DAC 背面

出力の関しては、RCA端子*1系統、XLR端子*1系統が装備されており、
プリアンプとしての機能面でも十分な内容をもってます。
フロントには6.3mm標準ジャックのヘッドフォン端子も装備されています。

搭載されるUSB-DACも、機能的には十分な仕様。
PCM系は最大384kHz、DSD系は最大5.6MHz(DoP)まで対応しています。
ジッター低減等に大きな効果が期待できる、同社独自の『Digital Lens機能』を搭載。
もちろん最新バージョンが採用されています。
また、他社がジッター低減の為にも使用するサンプリングレート・コンバーターは使用せず、
入力された信号を、そのまま『Digital Lens』送り込む『Native Mode』を採用しました。


同時に発売されるパワーアンプは、ステレオパワーアンプ『S300』と、
モノラルパワーアンプ『M700』の2モデル。
共に『Gain Cell DAC』と同サイズの、スリムな筐体を採用しています。


※PS Audio S300 ステレオパワーアンプ NEW

ステレオパワーアンプ『S300』の内部は、デュアルモノ構成となっています。


※PS Audio M700 モノラルパワーアンプ NEW

『S300』、『M700』はともに出力段に、
高効率なパワーアンプ・モジュール『ICE Power』を採用しています。
前段にはPS audioが新たに開発した『Analog Cell Technology』を搭載しています。


※パワーアンプに搭載されるAnalog Cell Technology部

パワーアンプの出力は各モデル名の通り、
ステレオパワーアンプの『S300』は300w/ch(4Ω)、
モノラルパワーアンプの『M700』は700w/ch(4Ω)と、かなりの高出力を誇ります。


※S300 背面


※M700 背面

入力は、RCA端子とXLR端子を装備。
スピーカーへの出力端子は、各chごとに2系統装備されており、
バイワイヤリング接続時の配線もスムーズに行える様になっています(切替不可)。


仕上げは、シルバーとブラックの2種類。


※PS Audio Gain Cell DAC(上段) S300(下段)

幅は438mmとフルサイズですが、高さはそれぞれ76mm。
さらに奥行きは310mmと、コンパクトな点も魅力です。


PS Audio
Gain Cell DAC USB-DAC機能搭載プリアンプ NEW
定価170,000円(税別) 6月22日発売開始予定

デジタル入力
 ・USB-B端子*1系統 : PCM系・最大384kHz、DSD・系最大5.6MHz(DoP)
 ・同軸*2系統 : PCM系・最大192kHz
 ・光*1系統 : PCM系・最大96kHz
 ・I²S(HDMI端子)*1系統 : PCM系・最大384kHz、DSD系・最大5.6MHz
※PS Audio DMPとの接続時にDSD Native伝送に対応
アナログ入力 : RCA端子*3系統、XLR端子*1系統
アナログ出力 : RCA端子、XLR端子*各1系統
周波数特性 : 20Hz~20kHz(+0dB/-0.25dB)、10Hz~100kHz(+0.1dB/-3.0dB)
ヘッドフォンアンプ機能
 ・出力端子 : 6.3mm標準ステレオプラグ
 ・出力 : 300mW(300Ω)、3.25W(16Ω)
サイズ : W438mm*H76mm*D310mm
重量 : 6.2kg


S300 ステレオパワーアンプ NEW
定価185,000円(税別) 6月22日発売開始予定
M700 モノラルパワーアンプ NEW
定価185,000円(1台/税別) 6月22日発売開始予定

出力
 ・S300 : 140w/ch/8Ω、300w/ch/4Ω
 ・M700 : 350w/ch/8Ω、700w/ch/4Ω
入力端子 : RCA端子、XLR端子*各1系統
周波数特性 : 10Hz~20kHz(±0.5dB)、10Hz~50kHz(+0.1dB/-3.0dB)
ダンピングファクター : 1,100(8Ω)、550(4Ω) / 50Hz、2.8VRMS
サイズ : W438mm*H76mm*D310mm
重量 : 6.2kg


ご予約受付を開始しました。
オーディオスクェア藤沢店 TEL 0466-31-0603




▽△

0 件のコメント:

コメントを投稿

Accuphase・オーディオスクェア全店取扱いしています

Accuphase・オーディオスクェア全店取扱いしています
ノジマ・オーディオスクェアは、Accuphase製品、神奈川県No.1の正規取扱い法人です。メンテナンスも含めご相談お待ちしています。