最新の更新

『ファミリータイム』の会場を回って、3つのスタンプを集めて景品をゲットしよう!7月2日(日)開催のイベント情報です。

7月2日(日)に湘南モールFILLで開催する、 Technics Presents・音楽が家族をつなげる『ファミリータイム』の、 会場3か所を回るスタンプラリーを実施します。参加無料。 『ファミリータイム』の会場のうち、 1F・グルメポート入口『サウンド・トレーラ...

2017年5月3日水曜日

【台数限定特価】PioneerのUSB-DAC機能搭載プリメインアンプ『A-70DA』の、OUTLET品をご用意しています。

PioneerのUSB-DAC機能を搭載した、プリメインアンプの最上位モデル『A-70DA』の、
お買い得なOUTLET品を数量限定でご用意しています。


※Pioneer A-70DA USB-DAC機能搭載プリメインアンプ

『A-70DA』は、AVアンプのトップシリーズにも採用され、高い評価を得ている、
『Direct Power DET』を採用したDクラスアンプを搭載したプリメインアンプです。
Dクラスアンプながら、充実したアナログ電源を搭載している点に注目。
パワーアンプ部と、プリアンプ部にそれぞれ独立した電源トランスを搭載しています。

奥行きが370mmと、かなりコンパクトなサイズながら重量は18.3kgとなかなかの重さ。
放熱用のヒートシンクが実質無いと考えると、
充実した電源部を搭載している事と、シャーシ剛性の高さがうかがわれます。


※Pioneer A-70A(USB-DAC非搭載の兄弟モデル) 内部

 
内部は3ブロックに分かれており、パワーアンプ用電源部、パワーアンプ部、プリ部が、
それぞれ独立しており、干渉を防ぐ設計となっています。
 


※Pioneer A-70DA 背面

入力にはXLR端子のバランス入力も系統装備。
バランス入力に関しては、バランス入力専用のボリューム回路を搭載。
アンバランス入力は、音量調整後にアンバランス→バランス変換回路を通過後、
共通のバッファーアンプに送り込まれ、パワーアンプ部へと送り込まれます。


搭載されるUSB-DACも内蔵タイプとしては、なかなかの高性能。
ESS社の『ES9016S』を搭載。
『ES9016S』は8ch分のDACチップを搭載した、高性能なD/Aコンバーターです。
『A-70DA』では、左右にそれぞれ4chづつをパラレルで使用し、変換精度を高めています。
PCからのUSB-B端子入力時には、
DSD系は最大11.2MHz、PCM系は最大384kHz/32bitに対応しています。
また、最大192kHz/24biに対応した、同軸と光の入力も各1系統装備されています。

また、MM/MCに対応したフォノイコライザーも搭載されているので、
アナログレコードから、CD、SACD、そしてファイル再生まで、幅広く対応します。


Bowers&Wilkinsのスピーカーでは淡白な表現ですが、
イギリスのPMCやATC、JBLのモニター系スピーカーと組合わせると、
重心が下がり、中高域の歪み感が抑えられるのと同時に、
ボーカル帯域がクリアー且つ密度感のある表現へと変化します。


今回ご用意したOUTLET品は未開封品で、箱に汚れ等が発生したものです。
メーカー保証は通常通りですので、ご安心ください。


Pioneer A-70DA USB-DAC機能プリ搭載メインアンプ
定価210,000円(税別) → 数量限定OUTLET価格109,000円(税込)

定格出力 : 90w+90w(4Ω)
アナログ入力
 ・RCA端子*4系統、XLR端子*1系統
 ・Phono入力(RCA端子)*1系統 / MM/MC切替対応 
 ・Power Amp Direct入力(RCA端子)*1系統
アナログ出力 : レコーダー用出力(RCA端子)*1系統
デジタル入力
 ・USB-B端子*1系統 : PCM系・最大384kHz/32bit、DSD系・最大11.2MHz
※Windous、iOS共にホームページより専用ドライバーのインストールが必要です。
 ・光、同軸*各1系統 : PCM系・最大192kHz/24bit
サイズ : W435mm*H141.5mm*D370mm
重量 : 18.3kg
その他 : リモコン対応

『A-70DA』のOUTLET品は完売しました




▽△

0 件のコメント:

コメントを投稿

Accuphase・オーディオスクェア全店取扱いしています

Accuphase・オーディオスクェア全店取扱いしています
ノジマ・オーディオスクェアは、Accuphase製品、神奈川県No.1の正規取扱い法人です。メンテナンスも含めご相談お待ちしています。