最新の更新

明日は、日本音響エンジニアリング『AGS(Acoustic Grove System)』の体験試聴会を開催します。ひとまず設置完了です。

明日は、日本音響エンジニアリングのルームチューニング機構、 『Acoustic Grove System(AGS)』の体験試聴会を開催します。 本日、担当さんが色々と運び込んでくださいました。 普段、店頭でデモをしている『SYLVAN』に比べ、『ANKH』は重量もあり、か...

2016年4月8日金曜日

お待たせしました。FOSTEXの小型高性能スピーカー『G1001MG』の展示を開始しました。

FOSTEX(フォステクス)のブランド40周年記念モデルとして登場した『GX100LTD』。

ツィーターとウーハーに、同一素材『純マグネシウム』を使用した振動板を採用し、
そのサイズを超えたクオリティーの高さで、大ヒットしました。

統一された振動板の有効性は、
その後トールボーイ型スピーカーの『G1003MG』で、更に認められるとともに、
よりハンドリングの良い小型スピーカーの登場が待ち望まれる事になりました。

そうして生まれたのが『G1001MG』です。
昨年末に発売開始の予定でしたが、少々発売が遅れ、1月末から出荷開始。

人気が高く、展示開始が遅れてしまいましたが、
やっと、デモ機をご用意することが出来ました。

久々に現物を確認すると、記憶以上の高級感を感じます。
1つ1つのユニット取り付け精度や、作り込みは、
このスピーカーの定価が、30万円(ペア/税別)であることを十分に納得させてくれます。


※FOSTEX G1001MG マグネシウム振動板採用ブックシェルフ型スピーカー NEW

『G1001MG』はエンクロージャーも専用設計。
ユーカリと楠を貼り合わせた『CE合板』を採用したフロントバッフルの厚みは30mm。
厚みを生かし、バッフル面をR加工。
これにより、より自然な音のつながりを手に入れています。

『6畳程度のプライベートスペースで、最高の音を求めたい』
と、お考えの方におすすめしたい、小さいことを逆手に取った高性能スピーカーです。


『G1001MG』の先行試聴ブログはこちら↓
http://nojima-audiosquare.blogspot.jp/2015/10/11fostexg1001mg.html


FOSTEX G1001MG ブックシェルフ型スピーカー
定価300,000円(ペア/税別)

形式 : 2ウェイ・バスレフ型
搭載ユニット
 ・ツィーター : 20mm純マグネシウムリジッドドーム型ツィーター
 ・ウーハー : 100mm純マグネシウム高剛性HR形状振動板ウーハー
  ※純マグネシウム・純度99.9%
周波数特性 : 55Hz~45kHz(-10dB)
クロスオーバー : 2.0kHz
能率 : 82dB/1w/1m (83.5dB/2.83V/1m)
インピーダンス : 6Ω (最小3.7Ω/220Hz)
サイズ : W164mm*H300mm*D242mm(ベースボード、グリル含む)
重量 : 7.6kg(ベースボード、グリル含む)




▽△

0 件のコメント:

コメントを投稿

Accuphase・オーディオスクェア全店取扱いしています

Accuphase・オーディオスクェア全店取扱いしています
ノジマ・オーディオスクェアは、Accuphase製品、神奈川県No.1の正規取扱い法人です。メンテナンスも含めご相談お待ちしています。