最新の更新

明日18日から22日まで、【予約制イベント】Accuphase グレードアップ・カスタム・試聴会を開催します。

18日(水)から22日(日)まで、 【予約制イベント】Accuphase グレードアップ・カスタム・試聴会を開催します。 本日、イベントの為の準備を行いました。 ※イベントで使用するAccuphaseの製品たち 普段試聴会では、いろいろなパターンをメーカーさ...

2016年4月28日木曜日

STAX・イヤースピーカーシステムのエントリーモデル『SRS-2170』の展示品処分を行います。

STAX(スタックス)・イヤースピーカーシステムのエントリーモデル、
『SRS-2170』の店頭展示品を、お買い得価格でご提供します。


※STAX SRS-2170 イヤースピーカーシステム(スタンド別売)

コンデンサー型ヘッドフォンは、今まで多くのメーカーがチャレンジし、
製品化にこぎつけてる事が出来ても、
すべてのメーカーがその製造の困難さに撤退してきました。

①歪が少なく、周波数特性に有害な分割振動が起きづらい。
②振動膜が極めて薄く、軽いため※微小な音楽信号への追随性高い。
※STAXが使用する振動膜の重さは、面積x10cmの厚みの空気と同じという軽さを誇ります。

この2点の魅力にこだわり、1960年に、
世界初となるコンデンサー型ヘッドフォンを製品化して以来、
50年以上にわたり製造を続ける孤高のブランドです。

またシステム上、現在ヘッドフォンのハイエンド・マーケットで注目される、
『バランス駆動』が標準となっており、オープンエアー型である事も合わせ、
通常のヘッドフォンで問題になる、脳内定位が起きづらい事も、
近年のヘッドフォン市場で、STAXが高い人気を誇る要因です。

『SRS-2170』は、STAXの中ではエントリーモデルですが、
その位置づけは、世界のハイエンドモデルの一翼を担う製品と言えます。


STAX SRS-2170 『Basic System』 イヤースピーカーシステム
定価52,000円(税別) → 展示品処分価格35,480円(セット/税込) 

システム構成 : SR-207(イヤースピーカー)+SRM-252S(ドライバーユニット)

SR-207(セット専用イヤースピーカー)


※STAX SR-207 イヤースピーカー

・周波数特性 : 7Hz~41kHz
・静電容量 : 120pF(ケーブル含む)
・インピーダンス : 132kΩ/10kHz(ケーブル含む)
・音圧感度 : 101dB/100V r.m.s.
・成極電圧 : 580V DC
・ケーブル : LC-OFC平行6芯低容量ケーブル / 2.5m
・イヤーパッド : 人工皮革(交換部品EP-234BL / 定価2,800円・税別)
・重量 : 490g(ケーブル含む)、340g(本体のみ)

SRM-252S(SRS-2170システム用ドライバー、全段バランス構成)


※SRM-252S 専用ドライバー背面

・周波数特性 : DC~35kHz(+0、-3dB / SR-207*1台使用時)
・高調波歪率 : 0.01%以下/1kHz 100V r.m.s.(SR-207*1台使用時)
・増幅度 : 58dB(800倍)
・入力インピーダンス : 50kΩ
・入力端子 : RCA*1系統(パラレルアウト端子)
・バイアス電圧 : 580V DC
・サイズ : W132mm*H38mm*D132mm(突起物含まず)
・重量 : 540g


『SRM-252S』の入力には、スルーアウトされる仕様となっていますので、
CDプレーヤー等と、プリメインアンプの間に『SRM-252S』を挿入する形で使用できます。




▽△

0 件のコメント:

コメントを投稿

Accuphase・オーディオスクェア全店取扱いしています

Accuphase・オーディオスクェア全店取扱いしています
ノジマ・オーディオスクェアは、Accuphase製品、神奈川県No.1の正規取扱い法人です。メンテナンスも含めご相談お待ちしています。