最新の更新

アキュフェーズE-800の展示機導入!

アキュフェーズ50周年記念モデル、 超弩級の純A級動作プリメインアンプE-800の 展示機をついに導入しました! アキュフェーズ主催の試聴会も大盛況で、 皆さま熱心に聴いて頂くことができましたが、 今後は試聴室にて、 じっくりとご試聴いただくことができます。 お客...

2017年9月7日木曜日

TANNOYの『LEGACY Series』の販売が正式発表されました。

この春、ドイツのショウでプロトタイプ等が発表され、発売が待ち望まれていた、
TANNOY・『LEGACY Series』の日本導入と、発売日が正式発表されました。


 ※TANNOY LEGACY Series NEW
ARDEN(左) CHEVIOT(中央) EATON(右)

オリジナルが生まれる直前、1974年はTANNOYにとって激動の年でした。
創業者であるガイ・ルパート・ファウンテン(Guy R. Fountain)氏の心臓発作。
TANNOYの英国工場では、大規模な火災が起こりました。
この時重要なコーン紙製造ラインが全焼。その他にも甚大な被害を受けました。
窮地に立たされたTANNOYはやむなく、米国・ハーマングループの傘下に入ります。

コーン紙に関してはその後、ドイツ・クルトミューラー社から供給を受ける事となり、
そのコーン紙を使用して新型ユニット『HPD Series』が開発される事になりました。
そして1976年に『HPD Series』を搭載した、
通称『ABCDEモデル』と呼ばれる一連の製品の発売と、その商業的成功により復活。
1978年には、ノーマン・クロッカー氏を中心とする新経営陣が、
ハーマングループよりTANNOYを買い戻す事が出来ました。

今回登場する『LEGACY Series』は、
苦境の中においても伝統を忘れなかった象徴と言えるモデル達に対するオマージュです。

※TANNOY 『ABCDEモデル』
ARDEN 15インチ(38cm径)HPD358A W660mm*H990mm*D370mm/43kg
BERKELEY 15インチ(38cm径)HPD358A W540mm*H840mm*D310nn/32kg
CHEVIOT 12インチ(31.5cm径)HPD315A W450mm*H850mm*D260mm/25kg
DEVON 12インチ(31.5cm径)HPD315A W400mm*H580mm*D260mm/17kg(?)
EATON 10インチ(29.5cm径)HPD295A W350mm*H520mm*D250mm/18kg


今回登場するのは、ABCDEの内、
Aの『ARDEN』、Cの『CHEVIOT』、Eの『EATON』の3モデルとなります。


『ARDEN』は、15インチ・デュアルコンセントリックを搭載。


※TANNOY ARDEN フロアー型スピーカー NEW

15インチという大型ユニットを搭載しながらも奥行き362mmと
オリジナル同様の奥行きが抑えられたエンクロージャーを採用しています。

『CHEVIOT』は、12インチ・デュアルコンセントリックを搭載。


※TANNOY CHEVIOT フロアー型スピーカー NEW

こちらも、奥行きが260mmと抑えられています。

『EATON』は、10インチ・デュアルコンセントリックを搭載したブックシェルフ型スピーカー。


※TANNOY EATON ブックシェルフ型スピーカー NEW

搭載されるユニットは3モデルとも、
テクノウェーブ・ツィーター搭載のデュアルコンセントリック・ドライバー(同軸ユニット)。
ダイキャスト製フレームを、10ヵ所でがっちりとバッフルに固定する仕様です。
ツィーターは、共通の33mm径のアルミマグネシウム合金製。
ウーハーのボイスコイルは52mm径となっています。
エッジはそれぞれのスピーカーの特性に合わせてセレクト。
『ARDEN』には、シングルロールのラバーエッジを採用。
『CHEVIOT』と『EATON』は、コットンクロスに樹脂を浸透させた、
ツインロールのハードエッジを採用しています。

ユニットを収めるエンクロージャーは19mm厚のMDFをベースとしています。
オリジナル時代に比べはるかに高密度になった素材で、強度が飛躍的にアップしています。
また、最新の『DMT(Differential Material Technology)』を採用する事で
共振モードの異なる素材を組合わせるとともに、
入念なブレーシング(添木)加工を行い、効果的に不要共振を抑えています。


ツィーターのレベル調整と、5kHz以上の高域のロールオフ調整は、
オリジナルのノブ式から、ロックアップ式に変更されています。


※高域調整パネル

高域レベルは、±3dB、5段階で調整可能になっています。
ロールオフ機能は5kHz以上周波数を、
+2dB/oct~-6dB/oct.の5段階のスロープで増減が可能になっています。

入力端子はオリジナルのシングルワイヤリングからバイワイヤリングへ変更。


アース端子も装備されています。


発売は9月15日(金)からとなっています。


TANNOY
ARDEN フロアー型スピーカー NEW
定価1,200,000円(ペア/税別) 9月15日発売開始

エンクロージャー形式 : バスレフ
ユニット
 ・デュアルコンセントリック(同軸)ドライバー
   ウーハー : 380mm(15インチ)ペーパーコーン/52mm(2インチ)ボイスコイル
   ツィーター : 33mm(1 1/3インチ)アルミマグネシウム合金振動板
クロス・オーバー : 1.1kHz
高域用アッテネーター : ±3dB(1kHz~30kHz)
高域ロールオフ : +2dB/oct.~-6dB/oct.(5kH~30kHz)
能率 : 93dB(1W/1m)
インピーダンス : 8Ω
周波数特性 : 35Hz~30kHz(±6dB)
サイズ : W602mm*H910mm*D362mm(サランネット含む) エンクロージャー容積127L
重量 : 41kg(1台)


CHEVIOT フロアー型スピーカー NEW
定価1,000,000円(ペア/税別) 9月15日発売開始

エンクロージャー形式 : バスレフ
ユニット
 ・デュアルコンセントリック(同軸)ドライバー
   ウーハー : 300mm(12インチ)ペーパーコーン/52mm(2インチ)ボイスコイル
   ツィーター : 33mm(1 1/3インチ)アルミマグネシウム合金振動板
クロス・オーバー : 1.2kHz
高域用アッテネーター : ±3dB(1kHz~30kHz)
高域ロールオフ : +2dB/oct.~-6dB/oct.(5kH~30kHz)
能率 : 91dB(1W/1m)
インピーダンス : 8Ω
周波数特性 : 38Hz~30kHz(±6dB)
サイズ : W448mm*H860mm*D260mm(サランネット含む) エンクロージャー容積58L
重量 : 29kg(1台)


EATON ブックシェルフ型スピーカー NEW
定価800,000円(ペア/税別) 9月15日発売開始

エンクロージャー形式 : バスレフ
ユニット
 ・デュアルコンセントリック(同軸)ドライバー
   ウーハー : 254mm(10インチ)ペーパーコーン/52mm(2インチ)ボイスコイル
   ツィーター : 33mm(1 1/3インチ)アルミマグネシウム合金振動板
クロス・オーバー : 1.2kHz
高域用アッテネーター : ±3dB(1kHz~30kHz)
高域ロールオフ : +2dB/oct.~-6dB/oct.(5kH~30kHz)
能率 : 89dB(1W/1m)
インピーダンス : 8Ω
周波数特性 : 40Hz~30kHz(±6dB)
サイズ : W376mm*H538mm*D250mm(サランネット含む) エンクロージャー容積30L
重量 : 20kg(1台)



ご予約受付を開始しました。
オーディオスクェア藤沢店 TEL 0466-31-0603


10月上旬には、『ARDEN』を使用した試聴会を予定しています。




▽△

0 件のコメント:

コメントを投稿

Accuphase・オーディオスクェア全店取扱いしています

Accuphase・オーディオスクェア全店取扱いしています
ノジマ・オーディオスクェアは、Accuphase製品、神奈川県No.1の正規取扱い法人です。メンテナンスも含めご相談お待ちしています。