最新の更新

【展示品処分】AccuphaseのAB級ステレオパワーアンプ『P-7300』の展示品処分を行います。展示期間約6カ月のお買い得品です。

AccuphaseのAB級ステレオパワーアンプの、 現行モデルで、最上位モデルでもある『P-7300』の展示品処分を行います。 ※Accuphase P-7300 AB級ステレオパワーアンプ 今年(2018年)の1月中旬に展示を始めたばかりですが、 予定より早...

2018年6月2日土曜日

【期間限定デモ】Phasemationの左右独立筐体のフォノイコライザー『EA-500』を、期間限定でご用意しました。

本日の試聴会でも使用させて頂いた、Phasematinonのフォノイコライザー『EA-500』が、
6月10日(日)までの期間限定でお聴き頂けます。


※Phasemation EA-500 左右独立筐体・MM/MC対応フォノイコライザー

『EA-500』は、Phasemationの最上位フォノイコライザー『EA-1000』のコンセプトを継承し、
同等に左右独立のセパレート構造を採用しています。


※Phasemation EA-500 背面

入力はMC、MM別入力で、MCは2系統、MMは1系統の合計3系統が装備されています。
MC入力に関しては、Phasemationが提唱したバランス入力に対応しています。
またMC入力は、特殊分割巻線構造のMC用昇圧トランスによる昇圧を行います。


※Phasemation EA-500 内部

搭載されるイコライザー回路には、
オールディスクリート、無帰還増幅のCR型回路を採用しています。

フロントパネル側に電源トランスを配置、
フォノ回路は背面側にコンパクトにまとめられています。
左右独立ですので、内部の信号に流れはシンプル。
これは、ノイズ対策の面でも有利に働いているそうです。


これらが搭載される筐体も、高級機らしい高剛性かつ、
磁気歪みの低減を図った贅沢な仕様です。
フロントパネルは12mm厚のアルミ削り出し。
シャーシは2mm厚の銅メッキ鋼板シャーシに、2mm厚のアルミカバーを採用しています。


また、標準のステレオ用RIAAカーブの他に、
モノラル期の代表的イコライザーカーブを2種類搭載しています。
『Mono1』は主にDECCAレーベルで使用されたカーブ、
『Mono2』は主にコロムビアレーベルで使用されたカーブを採用しています。


6月10日(日)までの期間限定デモンストレーションとなります。

接続しているレコードプレーヤーは、先日発売されたばかりの、
Technicsのダイレクトドライブ式レコードプレーヤー『SL-1000R』をご用意しています。


※Phasemation EA-500(中段)、Technics SL-1000R(上段)

『SL-1000R』展示開始のブログはこちら↓
https://nojima-audiosquare.blogspot.com/2018/05/technicssl-1000r.html


Phasemation EA-500 左右独立筐体・MM/MC対応フォノイコライザー
定価550,000円(2台1組/税別)

入力感度 : MM/2.5mV、MC/0.18mV
入力インピーダンス : MM/47kΩ以下、MC/1.5~40Ω
利得 : MM/38dB、MC/61dB
入力換算ノイズレベル : MM/-120dBV、MC/-140dBV
定格出力電圧 : 200mV(1kHz)
RIAAカーブ偏差 : ±0.5dB(20Hz~20kHz)
入力
 ・MM用 : RCA*1系統
 ・MC用 : RCAもしくはXLR*2系統
出力 : RCA*1系統
消費電力 : 12W(100VAC、50~60Hz)
サイズ : W210mm*H103mm*D355mm(端子等含む)
重量 : 5.5kg/片ch




▽△

0 件のコメント:

コメントを投稿

Accuphase・オーディオスクェア全店取扱いしています

Accuphase・オーディオスクェア全店取扱いしています
ノジマ・オーディオスクェアは、Accuphase製品、神奈川県No.1の正規取扱い法人です。メンテナンスも含めご相談お待ちしています。